GREGORY PACK

2017年05月14日 更新

GREGORYはカリフォルニアで生まれたバックパックブランド。革新的アイディア独自の新素材・新パーツの採用でバックパック業界を牽引するリーデングカンパニー。30年以上にわたり、一人一人の体に最もフィットするパックのデザインに専心し、最高の背負い心地と品質、機能性を追求した製品をつくり続けている。

TARGHEE 32

バックパック業界の雄「GREGORY」がリリースしたバックカントリーパック「TARGHEE 32」がマイナーチェンジされて登場。
32リットルという使い勝手の良い容量、そして充実した機能を装備し、バックカントリーでの1日を快適に過ごす事ができます。

・ゴーグルやサングラスの他、行動食なども入れる事ができる大型トップポケット
・バックパネルがダブルジッパーで大きく開口し、メインの荷室へ簡単にアクセス
・シャベルやプローブなど機能的に収納できるアバランチポケット
・ボードを装着したままで使えるヘルメットホルダー
・エマージェンシーホイッスルとして使えるチェストベルトのバックル
・左右のウエストベルトにはツールやデジカメの収納に便利なポケットとギアラック
・雪が付きにくいバックパネル

size : S, M, L (S, Lはメーカー取り寄せ)
capacity : M-32L
weight : M-1.54kg
color : Patrol Black
price : ¥29,000 + tax

カート

 


model : 170cm男性 pack : M

収納可能なスノーボード/スノーシュー・キャリーシステム(中央上下)

収納可能なダイアゴナル・スキー・キャリーシステム(左上右下)

テール幅130mmまでのスキーが装着可能なAフレーム・スキー・キャリー

ゴーグルやサングラスの他、行動食なども入れる事ができる大型トップポケットには、鍵や携帯電話を収納できるミニポケットも。

シャベルやプローブなどを機能的に収納できるアバランチポケット。フロントパネルはギアを保護するためのパッド入り

スノーボードを装着した上からも使う事ができる収納可能なヘルメットホルダー



雪が付きにくいバックパネル

バックパネルはダブルジッパーで大きく開口し、メインの荷室へ簡単にアクセスできる。ボトムのマチにより荷物の飛び出しを防止。

バックパネル側のポケットにはハイドレーションパックを収納。ハイドレーションチューブの取り回しを容易にできるよう工夫されている。


エマージェンシーホイッスルとして使えるチェストベルトのバックル

右ウエストベルトには、ツールやデジカメなどの収納に便利なポケットが装備

右ショルダーベルトにはハイドレーションチューブを内蔵する事が可能



ポールやピッケルを効率良く装着できる上部ストラップ

ポールやピッケルを効率良く装着できる下部ストラップ

左ウエストベルトには、ギアラックが装備

TARGHEE 45

バックパック業界の雄「GREGORY」がリリースしたバックカントリーパック「TARGHEE 45」がマイナーチェンジされて登場。
45リットルという容量は、長い山行に充分な容量なので、オーバーナイトトリップや、ガイドパッックにも最適です。
ヘルメットホルダーなど細かい機能は「TARGHEE 32」をご参考ください。

・ゴーグルやサングラスの他、行動食なども入れる事ができる大型トップポケット
・バックパネルがダブルジッパーで大きく開口し、メインの荷室へ簡単にアクセス
・シャベルやプローブなど機能的に収納できるアバランチポケット
・ボードを装着したままで使えるヘルメットホルダー
・エマージェンシーホイッスルとして使えるチェストベルトのバックル
・左右のウエストベルトにはツールやデジカメの収納に便利なポケットとギアラック
・雪が付きにくいバックパネル

size : S, M, L (S, Lはメーカー取り寄せ)
capacity : M-45L
weight : M-1.78kg
color : Patrol Black
price : ¥32,000 + tax

カート


model : 170cm男性 pack : M


大型のトップポケット。

ゴーグルやサングラスの他、行動食なども入れる事ができるトップポケット。

本体へのアクセスのトップローディーグポケット。

トップポケットは不要時に取り外しできる。

トップポケットの背面にもサブポケット内蔵し、キーリングガ装備されている。

トップポケットはドローコードにより十分な収納をを確保する。

TARGHEE 32

model : 170cm男性 pack : M (※写真は旧カラー)

バックパック業界の雄「GREGORY」が、昨シーズンリリースしたバックカントリーパック「TARGHEE 32」。
32リットルという使い勝手の良い容量、そして充実した機能を装備し、バックカントリーでの1日を快適に過ごす事ができます。
(2016のBlackは、ロゴとテープがGreyに変更)

・ゴーグルやサングラスの他、行動食なども入れる事ができる大型トップポケット
・バックパネルがダブルジッパーで大きく開口し、メインの荷室へ簡単にアクセス
・シャベルやプローブなど機能的に収納できるアバランチポケット
・ボードを装着したままで使えるヘルメットホルダー
・エマージェンシーホイッスルとして使えるチェストベルトのバックル
・ギア装着ループとデジカメの収納に便利なポケット付きウエストベルト
・雪が付きにくいバックパネル
・凍結や雪づまりを防ぐ特殊形状のバックル

size : S, M
capacity : S-30L, M-32L
weight : S-1.53kg, M-1.7kg
color : Obsidian Black
price : ¥23,000 + tax

カート

 


エマージェンシーホイッスルとして使えるチェストベルトのバックル

右ショルダーベルトにはハイドレーションチューブを内蔵する事が可能

荷物の増減に合わせてパックを薄くコンプレッションできる



雪が付きにくいバックパネル

バックパネルはダブルジッパーで大きく開口し、メインの荷室へ簡単にアクセスできる。ボトムのマチにより荷物の飛び出しを防止。

バックパネル側のポケットにはハイドレーションパックを収納。ハイドレーションチューブの取り回しを容易にできるよう工夫されている。



ゴーグルやサングラスの他、行動食なども入れる事ができる大型トップポケットには、鍵や携帯電話を収納できるミニポケットも。

シャベルやプローブなどを機能的に収納できるアバランチポケット。フロントパネルはギアを保護するためのパッド入り。

スノーボードを装着した上からも使う事ができる収納可能なヘルメットホルダー



収納可能なスノーボード/スノーシュー・キャリーシステム

収納可能なダイアゴナル・スキー・キャリーシステム

テール幅130mmまでのスキーが装着可能なAフレーム・スキー・キャリー



凍結や雪詰まりを防ぐ特殊形状のバックル

ダイアゴナル・スキー・キャリーとサイドコンプレッションに付属する氷や雪の絡み防止機能がついたスライドロック

収納可能なアックスホルダー



左ウエストベルトには、デジカメなどの収納に便利なポケットが装備

右ウエストベルトには、ギア装着用ループを装備

サイズ比較/ 左:Mサイズ, 右:Sサイズ

TARGHEE 26

model : 160cm女性 color : Radiant Orange

 

バックパック業界の雄「GREGORY」がリリースしたバックカントリーパック「TARGHEE」。
「TARGHEE 26」は、「TARGHEE 32」の基本機能を搭載しつつ、よりライトウィトに仕上げている。サイドカントリーからバックカントリーまで、小柄な男性や女性にお勧めのモデル。
ヘルメットホルダーなど細かい機能は「TARGHEE 32」をご参考ください。

・ゴーグルやサングラスの他、行動食なども入れる事ができる大型トップポケット
・バックパネルがダブルジッパーで大きく開口し、メインの荷室へ簡単にアクセス
・シャベルやプローブなど機能的に収納できるアバランチポケット
・ボードを装着したままで使えるヘルメットホルダー
・エマージェンシーホイッスルとして使えるチェストベルトのバックル
・ギア装着ループとデジカメの収納に便利なポケット付きウエストベルト
・雪が付きにくいバックパネル
・凍結や雪づまりを防ぐ特殊形状のバックル

size : one size
capacity : 26L
weight : 1.3kg
color : Radiant Orange, Obsidian Black,
price : ¥20,000 + tax

カート


雪が付きにくいバックパネル。内部の構造は「TARGHEE 32」に準ずる、

ウエストベルトは、シンプルな構造に設計され軽量化を実現。

サイズ比較/ 左:TARGHEE26, 右:TARGHEE32