LARGO PROFILE

(元)美人店員チバが紹介するいろんな人たち・2006改訂版

あ・か
さ・た
な・は
ま・や
ら・わ
アイバン・ドレイク
佐田 明弘
永田 ガク
松川 けんし
和田 肇
阿部 剛士
椎名 哲朗
中牟田 知美
三浦 吉範
渡辺 尚幸
荒木 富美雄
下江 達也
中山 建生
森本 弘文
石井 慶
鈴木 光
新美 吉人
山下 勝
石坂博文
高久 智基
樋貝 吉郎
山田 博行
 
伊藤 正実
高橋 玉樹
平山 守一
山中 剛
今泉 紀夫
滝澤 利行
本郷 博毅
山本 恭平
岩渕 史和
田口 勝朗
 
山本 修二
 
岡崎 友子
玉井 太朗
 
丸山(バブルス)隼人
小川 理人
玉川 千善
   
片山 哲司
田村 健
 
敬称略・あいうえお順
         

佐田 明弘(さだ あきひろ)

さんざん夏平ちゃんに誘われてたのにもかかわらず今までBMXに手を出さなかった私。その私が『買います!! やります!!! 』と二つ返事で決意した理由はこの佐田くんと以前に紹介してるサルくんのライディングを見たから。いっや〜、マジであれ見て興味を持たない人なんて誰もいないっしょ〜っ!!!だってハンパじゃなくカッチョイイんだからっ!!!!!(って言って私がマネできるワケじゃないんだけど・・・アハハ)でもってこの佐田くん、実はBMXのK・O・D(King of Dart)っていうワンメイクジャンプのパイオニア。昔っからBMXでバックフリップとかかましてたって言うんだからマジですごいわよ!!最近はめっきりスノーボードに目覚めているらしく早くもいかにデカく飛ぶことができるか日々研究中らしい(笑)。そのダイナミックなところからは想像できないがおシャレさんで感動屋さんの一面もある。

▲ GO TO INDEX

阿部 剛士(あべ つよし)

世の中のMTB業界をしょってたつ日本マウンテンバイク協会(JMA)の・・・自称、パシリ(爆っ)。とにかくMTBの全国規模のイベントの運営、開催を次から次へとこなしているすごいヤツであーる。そして公認のインストラクターの資格も持っているので当たり前なのだけどMTBに乗るのも上手いが、教えるのも上手い(笑)。ナイトランでは私の後ろについて「あーでもないこーでもない」と教えてもらい、今の私の自転車通勤の基本となっている次第であります。がしかし・・・私が今まで見ている阿部ちゃんはMTBにまたがっているよりも、酒を飲んでいるときや写真をパチパチを激写している(カメラ小僧か?)姿の方が確実にうわまわっている・・・よーな???(笑)--

▲ GO TO INDEX

石坂 博文(いしざか ひろふみ)

私たちをアイランドレイクに導いてくれたアースデスクの石坂さん。世界各国を飛びまわっているかたわら、山岳ガイドとしても活躍中?!先日はなんとあの橋本元総理大臣に表彰されたっていうんだからこれまたビックリ!!でも本人は・・・というと、常にニコニコしながら小動物みたいにチョコチョコしてる天然チックで優しいお人柄(笑)。何を隠そう最近私が山に興味がでてきたのもこの石坂さんのおかげです。社団法人日本山岳ガイド協会公認 上級登攀ガイド、山岳スキーガイド日本アルパインガイド協会公認 アルパインガイド所属:日本登攀クラブ、株式会社アースデスク・・・・・という、どうも私にはさっぱり意味の分からない肩書きが多いんだけど、。これもまた山岳ガイドならではなんでしょうね(笑)もっか国際ガイド資格を取得中!!http://www.erch.or.jp/earthdesk/

▲ GO TO INDEX

山本 恭平(やまもと きょうへい)
「CALLA FACTORY」(キャラファクトリー)代表

ラルゴが心の底から信頼している名チューンナッパー!!今まで数々のチューンを頼んでいたけど、こんなにも丁寧かつ完璧に仕上げてくれるチューンナッパーはそうそんじょそこらにはいないでしょう。去年大好評だったチューンナップ講座は今年もやる予定。チューンナップ初心者からエキスパートのマニアックな質問までなんでも笑顔で答えてくれる・・・これぞ職人!!http://www.calla.co.jp/

▲ GO TO INDEX

玉川 千善(たまかわ ちよし) 八幡平ローカル!!

なんだか山男のように写真には写っておりますが、かなりゴーグルとヒゲを取ると
カッチョイイ〜、ナイスガイでございます(笑)。そしてこの笑顔からは考えられないような超〜〜〜っビッグなエアーをなんとGENTEMのDPTでやってしまうというすっごいヤツなのだ!!来シーズンは八幡平でライディングクリニックをやるとの話なので、超・ビッグエアーとステキな笑顔を生で見てみたい方は八幡平に行ってみてくださいまし〜!!

▲ GO TO INDEX

丸山(バブルス)隼人

バブルス・・・・んん〜、響きからしてカッコイイ!!・・・・・・・ん??(笑)この写真見ればわかると思うけど、滑り降りてきたらいきなりそこらへんに置いてあるスノーモービルで一服だもんね。このとてつもなく男らしいキャラ。見てるだけでワクワクして「どこまででもついていくわ!!」って感じなのよねぇ(笑)。それでもって力強く、かつ滑らか〜なライディング。もう何をやってもサマになっちゃうんだわさ。来シーズンからはボーダークロス運営やキャンプとかに力入れていくそう。ちなみに今年からGENTEMのINFINITYに乗ってます!!(04シーズンから自身のシグネイチャーモデル、INDEPENDENT STICKをリリース。キャンプTHE WALLなど主催。)2006/5/30改訂

▲ GO TO INDEX

岡崎 友子 (おかざき ともこ) プロウィンドサーファー

ハワイ、マウイ島在住・・・なのだが冬はジャクソンにこもっているというワールドワイドなスーパー大ギャル。世界中に友だちが唸るほどいっぱいいて、ちまたでは顔の広さは日本一!!ともささやかれている。いろんな雑誌でジャクソンやアラスカのレポートを書いてるのでも有名。とにかくパワフルだし、面倒見も抜群!!そんでもって女らしい一面も持ってるのよねぇ。もっのすごい意外なのが素晴らしく飲めそうなのにお酒が飲めないってこと。がしか〜し!!!酔っぱらいになんて、ひけをとらないほど元気がいい!!最近はもっぱらスピード感といいエアーといい、すさまじいドキドキ感をあじわえる「カイトサーフィン」にハマっているらしい。マジで超・カッコイイっす!!

▲ GO TO INDEX

アイバン・ドレイク

見た目は外人中の外人でカッコイイのだが、実は「インチキ外人」(笑)。以前はバートン他いくつもの契約ライダーとして谷川岳近辺を中心に動いていたが、最近はすべての契約を辞め、もっぱら一人娘のカリーナちゃん(ムッチャクチャ可愛い!!)にベロメロ中。あまりにも可愛いもんだから彼女の健康を考えて大好きなタバコもやめたのだが、当の本人はおかげで激太りしてしまい、健康を損ね始めている(爆!!)本職はフリーの工業デザイナーで今はデジカメなどを手がけている。
ちなみに名前は似てるが「アイランドレイクロッジ」とはまったく関係ないのであしからず・・・・・

▲ GO TO INDEX

photo from MONKEY

新美 吉人 (にいみ よしと)

とにかくしゃべってしゃべってしゃべり倒すいつも元気な新見くん。そんな彼は元バリバリのBMXプロライダー!デカイ体でちっちゃい車輪を「シャカシャカ!!!」とモーレツにこぐんだからダイナミックこの上ない!!(笑)そして何を隠そう、ナツヘイちゃんのBMXの主将でもある!!とにかく面倒見がいいナイスなヤツなのでナツヘイがついていくのも多いにうなづける。お祭りが大好きなチャキチャキの浅草っ子で毎年、三社祭りでは『ふんどし姿』になってるらしい。うーむ・・・・想像したくない(笑)

▲ GO TO INDEX

田村 健 (たむら けん)

通称、サルくん。私の友だちの中で唯一のPro BMX Rider。同じBMX乗りのナツヘイいわく、「レジェンドだぜい!!」とのこと。そしてなぜか「GREEN clothing」のライダーでもあるサルくん。スノーボーダーしか今までいなかったのになぜ?と思い、これまた田口社長本人に聞いたところひと言『渋いから』(笑)だそう。そうなのだ!!確かに渋いのだ!!!んん〜・・・・、どこがと聞かれると困るのだけどなんか雰囲気を持ってるのよね〜。最近はもっぱら『Sal PROTECTION』代表としてエルボー&ニーパッドの開発にいそしんでるみたい。スノーボードにも最高だからみんな試してみてね〜っ!!!

▲ GO TO INDEX

本郷 博毅 (ほんごう ひろき)

(社)日本山岳ガイド協会認定上級登攀ガイド
EMP−MFA国際インストラクター
JECC(ジャパンエキスパートクライマーズクラブ)所属
日本プロライフガード協会救護員・・・などなど山屋ならではのたくさんの肩書きを持っている本郷さん。最近は今までいた会社を辞めて、たくさんの人に山の楽しさを知ってもらうためにガイド業一筋でがんばってるようす・・・おっと、夏の間(週末以外)は房総でライフガードとしても活躍中なのでよかったら助けられに行ってね(笑)。そして、その忙しいかたわらでよく私や大ボスの大酒の相手をイヤな顔ひとつ・・するどころか、私たちよりも飲みまくって楽しんでくれている。救命救急、クライミングを得意としているのだが、スノーボードはもっか特訓中!!(がんばってね〜)(現在はREMSとしてガイドサービスを主催 http://www011.upp.so-net.ne.jp/stepguide_hng/index.html)2006/5/30改訂

▲ GO TO INDEX

荒木 富美雄 通称カメさん(笑)

タートルハウス ガイドオフィス東京 山岳ガイド代表。若者からお年寄りまでわかりやすく、しかも優し〜く楽しい山登りを教えている荒木さん。当然、熱烈なファンもものすごく多いらしい・・・・。そりゃそうだ。あの笑顔を見せられたら誰だって「着いていきます」「連れてってください」ってなっちゃうもん(笑)。
がしか〜し!!そんな優しい笑顔からは想像ができないほどパワフルな山を登り続けている人でもあるのだ!!
今年の目標はあの世界最高峰の「チョモランマ」!!ぜひとも素晴らしい成功を成し遂げてもらいたいっす!!もっか応援団募集中!!

▲ GO TO INDEX

小川 理人(小川マサト)

Chaos films 代表
まぁまぁ!!ラルゴの前なんて掃除してもらっちゃって・・・なんて恐れ多いこと(笑)。このお方こそ日本人で初めて、メジャービデオ「Project 6」に出演した「マサ小川」よ。私がまだニセコにいた頃、「いいビデオあるんだよ」なんて言われて一緒に見始めたらなんとその本人がでてるじゃない!!
『テレッ♪テレッ♪♪テ〜ロリロリンッ♪♪♪』ってな感じ?? (わかる人にはわかるっしょ・笑)
あんときはさすが?の私もミーハーまるだしで大興奮した覚えがあるわさ。ま、とにかくクールでカッチョイイのよねん。最近はもっぱら作る方に徹してて、若手ライダーを撮りまくりの毎日を送ってる様子。マサさんプロデュースの「CHAOS1〜3」みんな見てね〜っ!!

▲ GO TO INDEX

岩渕 史和 通称「ブチ」

石打プロスキースクール分校「BOWスノーボードスクール」校長。おそろしいほどさわやか(笑)、かつわかりやす〜い教え方が若いギャルから渋い大人にまで大人気のブチのスクール。ブチに教えてもらって上手くならなかった人なんて聞いたこともないくらいすごいヤツなのだ。ちなみにラルゴの改装も何度となく手伝ってもらっている「ノコギリ、電動ドリル」が似合う男でもあーる。去年、子供が産まれて最近はずっと「たれ目」なんだけど・・・(笑)

▲ GO TO INDEX
山田 博行(ヤーマン)

なんと!!スノーボードの神様とまでよばれている、あのクレイグ・ケリーとまでメル友だという若手(?)天才カメラマン・ヤーマン!!・・・にもかかわらず、まったく得意がってもいないボーッとしている性格がみんなをひきこんでいる。
だが、あまりに天才であるがゆえに、ビジネスという言葉を知らず、日夜生活のため、アルバイトにはげんでいる・・・というウワサも?!ちなみに、スノーボード以外にも風景を撮らせたら天下一品!!!

▲ GO TO INDEX

下江 達也 (しもえ たつや)

この春・・・何があったか知らないが(笑)、めでたく長年働いていたアライスキー場を退社した下江さん。毎年恒例のアライツアーではイヤって言われてもおかしくないほど、さんざん暴れたりして(笑)お世話になっていたので、ちょっと残念ではあるのだけどこれも時代の流れだ、しょうがない。ところでこの下江さん。一見、ものすごくマジメに見えるがアレは完全なる仕事用の顔であるらしく(笑)、夜、お酒を飲ますとどんどん変貌してきて、ただの「酔っぱらい兄ちゃん」に変わる。かつて、ものすごいエピソードを作ってくれたがもったいなくてココでは書けない・・・・・・あしからず(爆)。

▲ GO TO INDEX

滝澤 利行 (タッキン)

20年以上も前からスノーボーダーをとり続けているカメラマン、タッキン。最近は体が動かなくなったからスノーボードを撮るのは減らす・・・などと言いながらギターを持たすと30才は若返って弾き続けてくれる(笑)。そしてギター同様、しゃべりだしたら止まらない???(爆)

▲ GO TO INDEX

今泉 紀夫 (いまいずみ のりお)

ラルゴが大変お世話になってるMTBショップ「ワークショップ モンキー」のオーナー。人はエロオヤジ、もしくは男3人兄弟の親バカ、と呼ぶが(爆)その世界では知らない人はいない??とも言われているぐらい有名なチューンナッパー(もちろんMTBよ)・・・らしい (笑)。
MTBに乗ってるときの顔はほとんど「少年」????

▲ GO TO INDEX

森本 弘文 (もりもと ひろふみ)

リフレクターの付いてる T-シャツ「Gocoo」でおなじみのナット&カンパニー代表。
ラルゴ T-シャツとかでもさんざんお世話になっているお方。自転車と寄り道が大好きで本も出版したことがあるほど。そして何故か?70〜90年代のファッションのこともハンパなく詳しいナゾの人物(笑)。 http://www.555nat.com/

▲ GO TO INDEX

伊藤 正実(いとう まさみ)

八幡平をこよなく愛している大ボスこと伊藤さん。ラルゴが常宿としている「ときわ苑」のオーナーでもある。最近ラルゴが八幡平にハマっている理由のひとつとして、この伊藤さんの存在がある・・・というかデカイ!!昼はみんなをガイドで楽しませ、夜は熱く語っちゃう(もち八幡平について)。んん〜、面倒見良すぎ!!がしかし、怒らせるととっても怖いので八幡平に行ったときは伊藤さんに足を向けて寝るのはやめよう!!! (笑)

▲ GO TO INDEX

三浦 吉範(みうら よしのり)

人は八幡平の宣伝部長、もしくは八幡平の笛おじさん・・・と呼ぶ(笑)。
おなじみラルゴがリンクしている「八幡平リポート」のWEB MASTERでもある。とにかく「ピュア」という言葉がぴったりのお方で素敵な笑顔をふりまきながらいつもみんなを見守っててくれる。ボーダークロスをやってる「せがれ」を一生懸命応援している父親でもある。

▲ GO TO INDEX

松川 けんし(まつかわ けんし)

有名?イラストレーター。
毎年恒例のラルゴTシャツのイラストのデザインをしてもらっているのがこの人、松 川さん。 あ〜んなに繊細で可愛くてしかもカッコいいイラストをかく人がこの飲んだくれオヤ ジぃ??? ・・・・ふぅ、まさかね。と結局信じてもらえないぐらいギャップのはげしいお方。私のボス、Kウラさんと気が合うってだけでどんな人か想像つくでしょ(笑)。ちなみにかく言う私も松川さんの大ファン!!http://www003.upp.so-net.ne.jp/matukawa/

▲ GO TO INDEX

高橋 玉樹(たかはし たまき)

通称、たまさん。
天下のバートンの関東代理店「ニューポートコーポレーション」の通信隊長・・・であったのだけど、現在はこれまた時代の流れかあのバーナーでおなじみの「EPIGAS」でバリバリ働いている・・・らしい(笑)。そしてそのかたわらで山ボード研究会の幹部としても活躍中。 何年か前にヒマヤラ山系のメラピークという6,476メーター級の山を大滑降?したらしい。「GPSマスター」と人は呼ぶが、私としては人生のエロマスター(爆っ)と呼びたい。 ・・・・スンマソン。(現在はGPSマスターっぷりが高じて(株)いいよねっとにて活躍中)2006/5/30改訂

▲ GO TO INDEX

中山 建生(なかやま たつお)

通称、中山先生。
日本勤労者山岳連盟、雪崩主任講師&山ボード研究会講師。なんだかモノモノしい肩書きとはよそにとっても優しい人柄を持つ。私みたいに何にもわかっていないヤツが軽く質問しても百パーセントの力で返してきちゃうぐらい雪崩やビーコンの教育にア・ツ・イ!! ・・・・・・・が、いつもチョコマカしている(笑)
著書に雪山に入る101のコツがあります。

▲ GO TO INDEX

山本 修二(やまもと しゅうじ)

ラルゴがMTBを始めたキッカケは何を隠そう、この修二さん。
職業はフリーライターでMTB業界の草分け的存在。この優しい表情からは想像できないが実は日本の初代BMXチャンピオン・・すげぇ!! 昔はかなり激しいイタズラを肇さんとこなしていたとのウワサもある(笑)。そしてなんとタイさん(もとラルゴのスーパー常連)の弟でもあるのだ。http://www.bike-shu.com/

▲ GO TO INDEX

片山 哲司(かたやま てつじ)

通称、ジョニーK。スーパーMTBライダー、ジョントマックのおっかけ(笑)どこに行くにも絶対MTBで、というもの凄いパワーの持ち主。特にレースなどに参戦してるわけじゃないのに何故かスポンサーまでついている超、有名人。自分で会社「Fabbrica」をやっていてラルゴのステッカーなども手がけてもらっている。言わずと知れたナイトツーリングの隊長でもある。ちなみに現在所持しているMTBの数は16台・・・おそるべし、ジョニーK。http://blogs.yahoo.co.jp/johnnyk222

▲ GO TO INDEX
シーサー

中牟田 シーサー 知美 (なかむた ともみ)

ビデオ「AURA」の中でも紅一点・・・と言ってもそのカッコいいライディングと酒の飲みっぷりはかなり男勝り。この前「東京熱帯夜」に来てくれたけどあまりにも楽しくて興奮しすぎたせいか、最後には泣きまくってた(爆)。どうやら今まで大嫌いだった東京に少しだけ興味を持ってくれたみたい。また一緒に暴れようね!! (現在はニセコでSEESA RIDING CAMPを主催。JacksonHoleへのツアーなども企画。http://www.seesa.com)2006/5/30改訂

スポンサー:GENTEMstick,shimano, Haglofs他

▲ GO TO INDEX
ガク

永田 ガク(ながた がく)

この前まで日本でただ1人、ロシニョールのインターナショナルライダーだったのだが、あまりにも楽しさだけを追求してたため「インターナショナル」からハズされた(爆)。何かのビデオであったが、札幌すすきののビルを爆破させてしまうなど超・過激派でもある(大爆)。
本人いわく「カッコ良ければいい」ライディングとビッグエアーはプロ、アマ問わずファンも多い。

▲ GO TO INDEX
ヒカリ

鈴木 光(すずき ひかり)

GREENの看板ライダー。
ヒカリ独特の不思議な雰囲気をかもし出しながらスノーボードのみならずスケートボード、BMXもかなりの達人。写真ではわかりずらいが見た目、中身、生活ともヒッピー系。ちなみに「玄天カフェ」にあるテーブルはヒカリのお手製。

▲ GO TO INDEX
椎名 哲朗

椎名 哲朗(しいな てつろう)

いつもお世話になって・・・・いた(過去形)、元インターテック営業部長!!
ということで現在は無職(笑)。
最近はもっぱらどこに行くにもビーサン、ヒゲずらのヒッピースタイル(?)で、夜な夜な誘われると断ることなく飲みに出歩いているらしいっす。
一見、キザで愛想がないように思われがちだが実は気さくでおちゃめ?なキャラクター。
スノーボードの腕前は発展途上中ではあるがバックカントリーギアなどの知識は無限大??
どうやらいろいろ夢があるらしく、近い将来何かをやってくれる・・・ハズ(笑)。

▲ GO TO INDEX
TT

玉井 太朗(たまい たろう)

言わずと知れたGENTEMstick、NIPSS代表、そして私の元ボスでもある。超・自然体なライディングスタイルがカッコいい!・・・のだが実は体が硬いという噂もある(笑)。 20年もスノーボードをし続けているのにパウダーに当たると今でも子供のようにはしゃいでいる。もしかしてただ単に「野生児」なのかも。もちろんニセコ在住。(2006年3月、いよいよ長男・天満が誕生!!)2006/5/30改訂

▲ GO TO INDEX
樋貝

樋貝 吉郎(ひがい よしろう)

ビデオ「TB6」のカバーにも大抜擢された経験を持つ超・売れっ子カメラマン。アーティスト?ならではの天然チック、かつオッチョコチョイな言動がかなりオモロイ。2年前に拠点をニセコに移し、今では(前から?)自らランページまで作ってしまうほどのスケートボードバカ・・・でもある(笑)。(現在は札幌在住、さらに活動の幅を広げています。)2006/5/30改訂

 

▲ GO TO INDEX
taguchi

田口 勝朗(たぐち かつろう)

言わずと知れたGREEN clothing(八百由)の社長。
「誰も信じちゃくれないがいちおう元プロライダー」がキャッチフレーズ。最近「サウザンリーブス」というバンド(私もメンバー)を結成し、東京熱帯夜で初ライブを大成功?させた熱いギターリストでもあーる。興奮してる勝朗選手を見たかったらいつでもスタジオにどーぞ。(2006年5月、いよいよ愛娘誕生!)2006/5/30改訂

▲ GO TO INDEX
Hajime Wada

和田 肇(わだ はじめ)

MTB業界の兄貴分。2児のパパだってのに(親バカ)現役真っ青の走りっぷりがスゴイ。そして何故かいつもハリキっている(笑)。
どうやら近々20年ぶりにBMXのレースにでる!!とこれまたハリキってるらしい(笑)。 著書に「MTBハジメの一歩」などがあって、この題名からもわかるように寒〜いオヤジギャグも得意としている。(2005年にいよいよ世田谷にMTBショップ、TheTrailStoreをオープン!!http://www.thetrailstore.com)2006/5/30改訂

▲ GO TO INDEX
Go

山中 剛(やまなか つよし)

通称、剛くん。
みんなのシマノ、じゃなかった世界のシマノのAS(アクションスポーツ)事業部勤務。スノーボード担当なんだけど本当はMTBのダウンヒルで有名・・・がしかし、先シーズン、苗場でのX-Sportsで雪上バイクレースに出て大ケガし、もっと有名になってしまった(笑)。

スポンサー:KONA MTB, HID, SPY
著書「MTBで山へ行こう」

▲ GO TO INDEX
KEI

石井 慶(いしい けい)

JSBA公認のプロジャッジ。
同時にシマノの開発営業もこなす。去年、愛車を盗まれ大騒ぎをした結果、見つかったのはいいのだがなんと車の中から使い終わった注射器や変な錠剤がいっぱいでてきたらしい・・・・・怖い。
最近、長年住み続けたニセコをはなれ葉山に拠点をうつしたばかり。これがまた葉山が似合う男なんだよなぁ・・・・(笑)。

スポンサー:Shimano, GENTEMstick, Fit Systems

▲ GO TO INDEX
NABE san

渡辺 尚幸(わたなべ なおゆき)

通称、なべさん
なぜか長野の老舗和菓子屋がスポンサーで板まで作らせてしまっているというファンキーモンキー40' s。戸隠の近所に家を買ったらしいが大雪が降ると本人でさえ家に帰れないほど奥地らしい・・・・・(笑)。さびしい、とのウワサもあるのでみんな遊びに行ってみよう!!

スポンサー:Shimano ,喜, HID, 小布施堂(爆)

▲ GO TO INDEX
YAMA chan

山下 勝(やました まさる)

通称、「やまちゃん」
生まれも育ちも倶知安という生粋のニセコローカル。ずいぶん前の話だけどニセコの温泉沢というポイントであまりにも遠くからいきおいづけて飛んでしまったためボトムにあった木に激突、大ケガをしたことがある。ちなみにその距離20メーター以上・・・・・恐るべし、山ちゃん。

スポンサー:Shimano, GENTEMstick, Fit systems

▲ GO TO INDEX
HIRAYAMA S

平山 守一(ひらやま しゅういち)

通称、「しゅういちティーチャー」(私だけ)。
私のスノーボードの師匠であり、シマノの開発担当でもある。去年シマノが一瞬なくなったときは「とうとう守一ティーチャーもただのオッサンかぁ・・・・」と心配したけど復活した、とのことで私もホントに安心しました。ちなみに私が思うに彼は日本一のキザ男・・・ギャハハ。

スポンサー:Shimano, HID他

▲ GO TO INDEX
TOMOKI

高久 智基(たかく ともき)

通称:(ともき)。
神奈川県、藤沢の「サウナ2000」の申し子(笑)。 100万ドルの笑顔と10000ボルトの熱い瞳(笑)を持っているトモキ。(POWDER COMPANY代表。 http://www.powcom.net いよいよ年内には3児の父に)2006/5/30改訂

スポンサー:GENTEMstick, Shimano, NIKE ACG, BWS, Smith

▲ GO TO INDEX