▲Top Page

【 from Yuske Hirota 】



「 BALDFACEまるごとキャット貸切ツアー2 」



世界最大級のエリアを誇るカナダBC州のキャット会社・BALDFACE Lodge(以下BFL)。
そのエリア一帯は山間性気候といわれ、海に近いウィスラーよりも雪は軽く、内陸のバンフよりも遥かに多い積雪量で我々を楽しませてくれます。ハイシーズンである2月は、多くのリピーターが前シーズンからの予約をしてしまい、シートを取ることが困難です。そのため今回は私たちが昨シーズンの終了時にキャット1台を貸し切り日本語によるプライベートツアーをご提供致します。

BFLでのキャットスキーの一番の魅力は「安定した滑走日数」とその「テンポの良さ」です。また、BFLのガイドの中には北米で初めてのスノーボードによりガイド資格を得たガイドがいます。そのため、スノーボーダーには、スノーボーダーに適した地形へと、またスキーヤーにはスキーヤーに適した地形をバランスよく案内してくれます。

キャットが山に上がれない日は06〜07年シーズンで2日、07〜08年シーズンは0日でした。北米最大級のエリアをフル活用して贅沢に滑走ラインを取っているため、2週間雪が降らなくても新雪を楽しむことができるのです。1日の平均滑走標高差は4500m、約10本のライディングを楽しむことができ、多い時はそれ以上の本数を滑る事ができます。熟練したキャットドライバーと無駄のないキャットロードの設計によってそれを可能にしています。天気が悪いときでも、広大な針葉樹のツリーエリアは快適な視界を保ちつつ、滑る事ができます。ハイクなし、滑走だけで足がパンパンになることを想像してみてください。

パウダーのツリーランを楽しんで滑る事ができればお楽しみ頂けると思います。
不明、不安な点はご相談ください。
  

 

リードガイド・John Buffery(通称・バフ)  
レジェンド・ガイドと呼ばれるカナダで最も有名なガイドの1人。故クレイグ・ケリーとのパートナーシップは有名。ちなみにクレイグに奥さんを紹介したのもこのバフ。世界で最初にスプリット・ボードを考案したカナダで初のスノーボードガイドでもある。近年彼はBFLのスーパーバイザーを退き、プライベートのツアーをしているため、BFLでのガイドはほとんど行っていません。私達の良き友人であり、先生でもある彼は今回のツアーを進んで引き受けてくれました。

テイルガイド・廣田勇介
2006年よりBFLでのテイルガイドを開始。今回のツアーのために十分な経験とノウハウを蓄えてきました。

廣田勇介ブログ(昨シーズンの状況がわかります)
http://www.deeluxe-jp.com/blog/yuske.php

BALDFACE公式ページ
http://www.baldface.net/


12人乗りのキャット

クレイグ・ケリーの十字架

ダイニングルーム

     

メイン・ロッジ

ライディング

北米最大級のエリア

( 画像クリックで拡大表示 )

前回のご案内からの変更点は、
1・残り座席が二名であること。
2・ガイドのバフが出世して、BC州全体の雪崩予報官になり、私達のツアー以外、今シーズン以降しばらくガイドができないこと。
3・BALDFACE公認のJAPANツアー・オリジナルTシャツを作成&参加者にお配りすること。
となります。

<基本情報>
期間 2009年2月8 〜12日
ガイド John Buffery 廣田勇介
募集人数 12名
価格  35万円
価格に含まれるもの
・NELSON―BFL間のヘリ往復代
・BFL滞在時の宿泊費、食費(アルコールを除く)、ガイド代
・Spokane空港(スポーケン, WA, USA)―NELSON間のシャトル代
・BALDFACE公認のJAPANツアー・オリジナルTシャツ
*08-09シーズンの価格は若干の変更がある可能性がございます。

<スケジュール>
2月8日
 13:00 NELSON集合
 14:00 NELSONよりBFLまでヘリ移動
 16:00 BFL到着 ※この日は滑りません
2月9日
 8:00〜15:00 ライディング
2月10日
 8:00〜15:00 ライディング
2月11日
 8:00〜15:00 ライディング
2月12日
 8:00〜15:00 ライディング
 16:45 BFLよりNELSONまでヘリ移動
 17:00 NELSON着、解散

<キャンセル規約>
08年8月1日〜08年12月25日まで 50%
08年12月25日〜当日 100%
※キャンセルされても人数が埋まれば手数料100ドルを差し引いた全額をお返し致します。

<ツアー開催最少人数>
キャットを貸し切る必要があるため、08年8月1日の時点で10名のご予約がいただけなかった場合、ツアーは不催行となる可能性があります。皆様ご協力頂けると幸いです。



このツアーに関するお申し込み、お問い合せは

info@largo99.com


▲Top Page