▲Top Page





「ゆで豚 2007」


定番だった「ゆで豚」の新作。


材料:豚肉かたまり、ニンニク、紅茶ティーバック、酒、しょう油。

 

前回の「ゆで豚」では「焼豚用」だの「煮豚用」だの書いているが、そのチョイスがあれば選べば良いだけで、最近はあまりうるさく言わない。

それをだ、もし面倒でなかったら一度湯でこぼして、水からゆでる。

で、ここに紅茶のティーバックを一袋投入。沸いてきたら、アクを取って弱火にしてアルミホイルで落としぶたをする。
コトコトと4-50分煮る。

   

さて、豚の鍋の手が離れたらつけダレを作る。

写真にある皮むきニンニクは、お買い得売り場に\100で並んでいた。当然中国産だろうが、皮が剥いたあるのがありがたい。

皮が剥いてあることと値段が安いことを理由にこれを買ったのが、今回の「ゆで豚 2007」に他ならない。

他に買い出したのはワンパックの日本酒だ。

酒飲み万歳!!

   
ニンニクをざっと洗って鍋にあけ、ワンパックをどぼどぼ注ぐ。で、その酒と同じぐらいのしょう油を加えて弱火にかける。 これもコトコトゆで豚の鍋の隣で。
   

、豚肉に金グシを刺して済んだ液が出てくればゆで上がり。

おー、ニンニク醤油も準備完了。

どちらも火を止め、そのままあら熱を取る。



   

あら熱が取れたところで、ゆで豚をファアスナーパックに投入。

つけダレをニンニクごと加えて、もみもみして空気を抜いて室温で馴染ませる。

最近、少し失敗しているのが、美味しそうに盛りつけて、「いただきます!!」の写真がないことだ。

2本仕込んで、1本はどこかに出かけたときに持って行った。

2−3日して 、下の娘が思い出したように言った。

「ゆで豚食べたい」

薄くスライスして、薬味のネギを散らして出してやたら、姉もちゃっかり席についてる。

そんな時は、お父さんはテンパっているから、写真を撮ることを思いつかない。


 


 


のんだくれ@きっちん さくいん


やってるうちに数だけは増えたので、食材で検索しやすいよう「さくいん」にしました。

 

魚貝

野菜
その他
チキンとポテトのローズマリー焼き アジ叩き レタス・ホットドレッシング チーズディップ
牛の網焼き 韓国風マグロのづけサラダ ポテトの塩焼き ピータン豆腐
ポークソテー 貝柱焼き 手羽とレタスのスープ煮 クリームチーズの酒盗和え
手羽と白菜の鍋 カレイの煮付け アンチョビポテト  
手羽のポン酢煮 タコのアンチョビオイル 長芋のたたき ご飯もの・麺もの
つまみチキン 明太ポテトサラダ ツナもやし とろろ蕎麦
鶏つくね 毛ガニ レタスのサラダ
とりわさ つまみタコ 大豆と昆布の炊きあわせ コーンスープ
とり刺し サーモンマリネ 酢醤油大豆 卵スープ
豚・角煮 貝焼き 手羽と白菜の鍋 きつねうどん
ガーリックチキン 鱈豆腐  ジャガイモのそぼろ煮 サンドイッチ
豚角煮 フリッター2 ニラ玉 そぼろ
ローストチキン2005つづき  イカフリッター きぬかつぎ オムライス
ローストチキン2005 イカのスペイン風 すだち にゅう麺
牛スジ2005 カレイの唐揚げ 叩きキュウリ in China

おじや

豚もやし ハマグリ鍋 簡単サラダ  
蒸し鶏 シジミのニンニクしょう油漬け 

冷やしトマト

おやつ
油淋鶏(ユーリンチー) 鮟肝 鬼おろし チョコバナナ
ローストチキ? 牡蠣の陶板焼き 浅漬け チョコアイス
ゆで豚 ブリの照り焼き 叩きキュウリ フルーツカクテル 
蒸し手羽  かんぱち・かま・あら ラディッシュとクレソンのサラダ ポップコーン
手羽中のしょう油煮

タコとトマトのマリネ

大根サラダ  フルーツポンチ
チャーシュー タコのごま塩  ハッシュドポテト

レモネード

ローストチキン イカのビックリ & ワタ焼き シーザーサラダ   
牛スジ豆腐   はりはり鍋
番外編
      クジラの話
      ズッキーニのパスタ
      お茶の話
      お茶の話2(未完)