▲Top Page





「070417」


さぼってはいけまいと昨晩(4/17)はこんなのを作った。



「ポテトの塩焼き

材料:ジャガイモ(小粒のもの)、塩(粗塩、岩塩など)。

 

ジャガイモは水で洗ってザルにあける。

フライパンに塩(粗塩、岩塩など) をうっすら引く。

ジャガイモに浅く十字の切れ込みを入れフライパンに並べる。

 

こんな感じ。

で、きっちり閉まるフタをして弱火で焼く。

 

串がすっと入るようになったら焼き上がり。

フライパンごと食卓に出す。


八甲田の名宿「八甲田山舎」ではもっと大掛かりに焼いたのを出してくれる。
それを家で真似てみた。

なかなか美味しい。

 

 
「カレイの煮付け」


材料:カレイの切り身、酒、しょう油、砂糖。

カレイはザルにのせ熱湯をかけ、両面に十字の切り込みを入れる。

 

大きめのフライパンに酒1.5カップ、しょう油大さじ2、差追う大さじ1を入れ強火で煮立て、カレイを入れる。

 

落としぶたをして、火は強火のまま汁が1/3になるまで煮詰める。

時々落としぶたを開けて、煮汁を身の厚いところにかけてやる。

 

お恥ずかしい話だが、魚を煮たのは初めてなのだ。
失敗してチビたちがハシをつけないのを危ぶんで、身の薄い尾のところを買ってしまった。勿論、その方が安かったからだ。呑んだくれのくせに、こういうところはケチ臭い。

果たして、上の娘は帰るやいなや「いただきます!」と言って、炊きたてのご飯と一緒に食べ始めた。見た目で美味しそうに思わないものには絶対ハシをつけないから、そこはクリアしたのだ。

しかし、尾ところは身が薄い。お腹が空き空きの彼女にはもどかしくてたまらない。大きく食べ散らかすと視線を上のポテトに移し、冷蔵庫にマヨネーズを取りに行った。

 


 


のんだくれ@きっちん さくいん


やってるうちに数だけは増えたので、食材で検索しやすいよう「さくいん」にしました。

 

魚貝

野菜
その他
牛の網焼き 毛ガニ ツナもやし ピータン豆腐
ポークソテー つまみタコ レタスのサラダ クリームチーズの酒盗和え
手羽と白菜の鍋 サーモンマリネ 大豆と昆布の炊きあわせ  
手羽のポン酢煮 貝焼き 酢醤油大豆  
つまみチキン 鱈豆腐  手羽と白菜の鍋
ご飯もの・麺もの
鶏つくね フリッター2 ジャガイモのそぼろ煮 コーンスープ
とりわさ イカフリッター ニラ玉 卵スープ
とり刺し イカのスペイン風 きぬかつぎ きつねうどん
豚・角煮 カレイの唐揚げ すだち サンドイッチ
ガーリックチキン ハマグリ鍋 叩きキュウリ in China そぼろ
豚角煮 シジミのニンニクしょう油漬け  簡単サラダ オムライス
ローストチキン2005つづき  鮟肝

冷やしトマト

にゅう麺
ローストチキン2005 牡蠣の陶板焼き 鬼おろし

おじや

牛スジ2005 ブリの照り焼き 浅漬け  
豚もやし かんぱち・かま・あら 叩きキュウリ おやつ
蒸し鶏

タコとトマトのマリネ

ラディッシュとクレソンのサラダ チョコバナナ
油淋鶏(ユーリンチー) タコのごま塩  大根サラダ  チョコアイス
ローストチキ? イカのビックリ & ワタ焼き ハッシュドポテト フルーツカクテル 
ゆで豚   シーザーサラダ  ポップコーン
蒸し手羽    はりはり鍋 フルーツポンチ
手羽中のしょう油煮    

レモネード

チャーシュー      
ローストチキン    
番外編
牛スジ豆腐     お茶の話
      お茶の話2(未完)