▲Top Page





「きつねうどん」


冷たい雨が降っている。

こんな日は美味しい出汁をとってうどんでも作ってやろう。

そう思った。


 

材料:うどん玉、昆布、おかか、油揚げ、麺つゆ、薬味の長ネギわかめなど

思いついたら、まず昆布にはさみを入れて、水を張った鍋に入れる。底が厚い鍋があるならそれを使う。

時間があるならこのまま半日でも置いておけば良いが、そこまでのんびりできない時は 、ごく弱火にかけて、ゆっくり温めてやる。

 

具はどうしようと考えて冷蔵庫をのぞいたら、油揚げが一枚。その横に弁当用と思われるちくわ1パックが見つかった。おあつらえ向きではないか。5本入りちくわの2本を使ったって怒られやしまい。

買い出しにいかなくて済んでしまった。

油揚げはザルにのせ湯をかけて油抜きし、半分に切ったのをまた三角に切って1人前を二枚にする。

テフロンの小鍋に並べたら、お好みの市販の麺つゆをちょろっと垂らし、チビッと湯も加えて、弱火でふつふつと煮ていく。

「きつね」は甘くしっかり煮た方が美味しいと思うので、市販の甘い汁を使う。


昆布が温まってきてゆったり揺れている。

・・・と、そこへ下のチビが帰ってきた。

なんだ早いではないか。

「きつね」の様子も気にしながら、昆布の鍋の火を少し強くする。

 

昆布が浮かび小さな泡が鍋の底から出てきたところで、アクを取り、おかかをひとつかみドバッと入れる。

昆布もそうだが、家で気張って出汁をとろうと思う時は、多めに材料を使うとうまくいく。なあに、乾物だ。沢山使ったってたかが知れてる。

で、昆布も出さずにおかかを投入したら火を止めしばらく置く。


別の鍋でうどんを茹でる準備をする。うどんは生麺でも冷凍でもお好みで。

出汁の鍋が落ち着いたら、ザルなどを使って昆布とおかかを漉す。

美味しい出汁が取れたはずだ。塩、酒などチビッと加えて味を整える。

どうも味が決まらないという時は、市販の麺つゆをほんのチビッと垂らすと落ち着く。


さ、準備は完了した。

出汁を温め直し、適当に切ったちくわもそこで温める。うちのチビは二人ともちくわが好きなのだ。

きつねも美味しそうに煮えているぞ。


薬味はわかめとネギだ。



いただきます!」

好物の時はすぐにテーブルに来て食べ始める。

うちのチビは分かりやすい。




さ、コレがお父さんの自慢だ。

←下のチビは、アッという間に完食して塾へ行った。

で、しばらくして帰ってきた上のチビはこの通り。→




 

 


のんだくれ@きっちん さくいん


やってるうちに数だけは増えたので、食材で検索しやすいよう「さくいん」にしました。

 

魚貝

野菜
その他
つまみチキン つまみタコ ニラ玉 ピータン豆腐
鶏つくね サーモンマリネ きぬかつぎ クリームチーズの酒盗和え
とりわさ 貝焼き すだち  
とり刺し 鱈豆腐  叩きキュウリ in China  
豚・角煮 フリッター2 簡単サラダ
ご飯もの・麺もの
ガーリックチキン イカフリッター

冷やしトマト

そぼろ
豚角煮 イカのスペイン風 鬼おろし オムライス
ローストチキン2005つづき  カレイの唐揚げ 浅漬け にゅう麺
ローストチキン2005 ハマグリ鍋 叩きキュウリ

おじや

 

牛スジ2005 シジミのニンニクしょう油漬け  ラディッシュとクレソンのサラダ  
豚もやし 鮟肝 大根サラダ  おやつ
蒸し鶏 牡蠣の陶板焼き ハッシュドポテト チョコバナナ
油淋鶏(ユーリンチー) ブリの照り焼き シーザーサラダ  チョコアイス
ローストチキ? かんぱち・かま・あら はりはり鍋 フルーツカクテル 
ゆで豚

タコとトマトのマリネ

  ポップコーン
蒸し手羽  タコのごま塩    フルーツポンチ
手羽中のしょう油煮 イカのビックリ & ワタ焼き  

レモネード

チャーシュー      
ローストチキン      
牛スジ豆腐    
番外編
      お茶の話
      お茶の話2(未完)