▲Top Page





「ジャガイモのそぼろ煮」


料理本を眺めていて、簡単そうだし、チビたちが好きそうだから作ってみようと思った。

そぼろを先にいためて、ジャガイモにその油をまわしたら、みりんとしょう油で煮るのだ。

野菜室にジャガイモもがあるから、ひき肉だけ買ってくればOKというのも嬉しいじゃないか。


 「ジャガイモのそぼろ煮」
 
 

材料:ジャガイモ、豚ひき肉、みりん、しょう油。

わっはっは。
タイムセールのようなのをやっていて2割引。
奥様方同様ワタシもそれは素直に喜ぶ。

ジャガイモは皮をむき、1/2にして水にさらしておく。

 
 
鍋を中火にかけひき肉を炒める。

ひき肉の色が変わったら、ジャガイモを入れ油を馴染ませる。

 


全体が馴染んだらヒタヒタの水を加え、再び煮立ったら、アクをとり、みりん、しょう油で味付けする。

 
実はだ、ワタシはココで大きな間違いをしていたのだった。
料理本にはカップ一杯程度の水で蒸すような感じで煮るようにとあったのに、多分、嫁さんが帰って来たかのバタバタで、本も見ず水を加えて味付けしてしまったのだ。
そのときは、そぼろから良い出汁が出ていて「うまいじゃないか」と思っていた。


さぁ〜て、どうしたものか。

まあ、良い。

味は良いのだ。

取りあえず落としぶたでもして弱火で煮よう。



で、できたのがこんな感じ。


 

水分を飛ばすため、少しジャガイモが煮えすぎた。

しかしだ、知らん顔して、娘たちの前に出すと上のは皿を引き寄せてジャガイモだけきれいに食べた。

一回目でそうであれば、脈があるではないか。

次回はレシピ通り(今、手元にないので後でお知らせします) ちょっとの水でやるか、あるいはメークインにイモをかえても良いかもしれぬ。




 「ちょっとだけバージョンアップ 2
 

サーモンマリネのちょっとだけバージョンアップ

材料:サーモンや白身魚の冊がお手頃価格で並んでいたら「マリネにするからできるだけ薄く切ってね。お願い」と頼んで薄く切ってもらう。塩(ハーブソルト)、コショウ、レモン、スダチなどの絞り汁(なければビネガー、酢、ポン酢)、オリーブオイル。

皿の周りから刺身を並べ全体の盛りつけをする。
左の2つがチビたち用で、右のが嫁さん用だ。

塩(ハーブソルト)を丁寧にして、コショウもまんべんなく振る。
あればレモンやスダチなどを搾り(ポン酢も意外に美味しい)、オリーブオイルを全体にまわしかける。(オイルが一部にドバッと出ちゃったときは、慌てず、皿を斜めにしてまわしてやると馴染む
)

それぞれにラップをかけて、その上からペタペタと手で全体を馴染ませる(塩が入っていなかったりオリーブオイルが回っていなかったりするとそこだけ美味しくない)。
一皿ずつラップをかけて、重ねて冷蔵庫に入れてしまう。

帰ってきた順に「サーモンマリネで段々と始める?」と聞くと大抵うなずく。

 


 


のんだくれ@きっちん さくいん


やってるうちに数だけは増えたので、食材で検索しやすいよう「さくいん」にしました。

 

魚貝

野菜
その他
つまみチキン つまみタコ ニラ玉 ピータン豆腐
鶏つくね サーモンマリネ きぬかつぎ クリームチーズの酒盗和え
とりわさ 貝焼き すだち  
とり刺し 鱈豆腐  叩きキュウリ in China  
豚・角煮 フリッター2 簡単サラダ
ご飯もの・麺もの
ガーリックチキン イカフリッター

冷やしトマト

そぼろ
豚角煮 イカのスペイン風 鬼おろし オムライス
ローストチキン2005つづき  カレイの唐揚げ 浅漬け にゅう麺
ローストチキン2005 ハマグリ鍋 叩きキュウリ

おじや

 

牛スジ2005 シジミのニンニクしょう油漬け  ラディッシュとクレソンのサラダ  
豚もやし 鮟肝 大根サラダ  おやつ
蒸し鶏 牡蠣の陶板焼き ハッシュドポテト チョコバナナ
油淋鶏(ユーリンチー) ブリの照り焼き シーザーサラダ  チョコアイス
ローストチキ? かんぱち・かま・あら はりはり鍋 フルーツカクテル 
ゆで豚

タコとトマトのマリネ

  ポップコーン
蒸し手羽  タコのごま塩    フルーツポンチ
手羽中のしょう油煮 イカのビックリ & ワタ焼き  

レモネード

チャーシュー      
ローストチキン      
牛スジ豆腐    
番外編
      お茶の話
      お茶の話2(未完)