▲Top Page

チョンガーのクイックおかず


こんなワタシにも独身時代があった。

私鉄沿線に小さなアパートを借り、家具も置かず、電話も引かないような生活をしていた。
飲みに行かない日は、簡単なおかずで一人で飲んだ。

その頃よく作り、今でも何かの拍子に一人で夕食をする時(実家に帰られて困って・・・ではない)に思い出して作るメニュー。

材料の買い出しも極めて少ない。


「大根サラダ 」


材料
大根、塩蔵ワカメ、ゴマ油、しょう油、オカカ。

   

皮をむいた大根は二つ切りにして、半月状の円い端から、2mmぐらいで包丁を入れる。
繊維に沿っているので、ゆっくりやればさほど難しくない。

二つ切りの面を下にして、同じように包丁を入れると、マッチ棒状の大根スティックになる。

水に放って、ザルに空け、水分を切る。
   

水で戻したワカメもみじん切りにして、大根と合わせる。

 

器に盛ったら、ほんの少しのごま油、そしてほんの少しの醤油を垂らす。

 

最後にオカカをふわりとのせて、ざっくり混ぜたらいただきます。

最後のオカカはヤダなと言う人がいるに違いない。

その向きは省けばよいし、ピリッとバンチを利かせたければ、ラー油をたらす。

 

中途半端な大根の残りが、野菜室で黄昏れている。

そんなのを見つけたりすると、よく作る、飲みのスターター。

火も使わず、2分でできる。

野菜カッターがあれば、大根マッチ棒はもっと早くできる。
我が家にもあるが、ワタシはそれを使わない。
一見便利そうなその道具で、ワタシは2度も怪我をした。

 

 


「豚モヤシ」

 


材料
豚肉の切り落とし、モヤシ、大根、ショウガ、ポン酢。
   

モヤシは水洗いしてザルに空ける。

豚肉は軽く塩・コショウ。

 

蒸し器に入る器にモヤシを敷き、豚肉を広げるようにのせ、またモヤシ→豚肉の案配で、4層ぐらいに。

   
蒸し器に入れる直前に酒をふりかけ、10分中火で蒸す。

蒸した熱々を食べるので、取り出しやすいように、タオルを噛ませている。
   
出来上がり。

大根おろしを取り皿に取り、おろしショウガも少しのせ、豚モヤシを取ったら、ポン酢をかけていただきます。
   

あ、ごめんなさい。
大根おろし、ショウガの絵がない。
チョンガー時代(今でもこんな言い方するか? 独身時代ということ) の癖がよみがえり、出来上がったら、興奮して、写真も撮らずにに食べてしまった。

でも、大根おろし、ショウガなしでポン酢をかけて食べても充分美味しい。
ポン酢すらない時はしょう油でも。そのときは一味か七味で辛みを足して。


 


のんだくれ@きっちん ばっくなんばぁ


作ってみたい料理があるから、バックナンバーを載せ欲しいと頼まれた。
嬉しい話じゃないか。
それも海外に単身赴任(?)になった人から、国際電話でだ。(無論、メインの用事は他にある)

お待たせいたしました。
       
05/4/1 酒飲みがチビたちに作るクイックメニュー2品 オムライス にゅう麺
05/3/3 蒸し鶏 蒸し鶏  
05/2/17  油淋鶏(ユーリンチー) & ハマグリ鍋 油淋鶏(ユーリンチー) ハマグリ鍋
05/1/13  ローストチキ?ほか  ローストチキ? シジミのニンニクしょう油漬け
04/12/16  鮟肝 & はりはり鍋  鮟肝 はりはり鍋
04/12/2 牡蠣の陶板焼き 牡蠣の陶板焼き ブリの照り焼き
04/11/18 ゆで豚 ゆで豚  ラーメン
04/11/4 かんぱち・かま・あら かんぱちのカルパッチョ ハッシュドポテト ほか
04/10/20

イタリアン?

タコとトマトのマリネ シーザーサラダ
04/10/6
手羽中料理 2品  蒸し手羽 手羽中のしょう油煮
04/9/22

チャーシュー

04/9/9

ピータン豆腐

04/8/12
ローストチキン ローストチキン クリームチーズの酒盗和え
04/7/29

イカのビックリ & ワタ焼き

イカのビックリ ワタ焼き
04/7/14

牛スジ豆腐