▲Top Page

 





「 娘の誕生日に 」


彼女の誕生日には、毛ガニが食卓に並ぶのが習わしになっていて・・・

「 毛ガニ 甲羅焼き 」


材料:毛ガニ、酒(白ワインでも)、マヨネーズ。

下の娘は、ハロウィン生まれで、その事を少し気に入っているようだ。
彼女の誕生日には、毛ガニが食卓に並ぶのが習わしになっていて、お父さんは早起きして築地市場に買い出しに行く。
今年は不漁なのか、毛ガニを並べている店がほとんどなくて、さすがに焦った。ようやく見つけたそれは少し割高で、しかも小ぶりだったがなんとか手に入れて安心した。毎年並ぶ毛ガニがないと娘の落胆は大きいだろう。顔には出さなくたって、きっと分かる。割高だと言ったって、店で食べたり、スーパーで買い出す事を考えたら、高が知れる。


たっぷり塩を利かせた湯で茹でたら、まな板と包丁、殻入れを食卓に出して、彼女が食べるタイミングを見計らって包丁を入れてやる。この日は上の娘が文化祭か何かで出かけており、右に下の娘、左に山の神を見て、気の利くバーテンダーよろしく、毛ガニをさばくのだ。
我が家は全員毛ガニ好きだからよく食べる。タラバでなくて、松葉ガニでもなく、毛ガニだ。味噌を少し皿に取ってやると、娘は足1本分の身を皿にため、味噌をちょっと身につけて、マヨネーズもちょっとだけつけて、旨そうに頬張る。それを見て、彼女は必ず酒飲みになるとお父さんは確信する。そうやってニヤついているだけで満腹になり、酒をあおるばかり。カニは娘にくれてやる。

下の娘と山の神で足を全部平らげ、胴の半分も平らげた。
残った甲羅と胴の半分で上の娘にも旨いものを作ってやろう。
飲み差してる白ワインをほんのチビッと殻に入れ殻の周りについている身と味噌をきれいにはがす。


で、胴の部分は、足の付け根を半分に切る感じで包丁を入れると身が取りやすい。
どんどん甲羅に溜めていこう。

残りの半分も奮発してやる。そして身を全部甲羅へ移したら、全体をざっくり混ぜて、今一度白ワインをちょびっとだけ振りかける。

アルミホイルをかけて冷蔵庫へ


翌朝、上の娘は朝寝坊を噛ましているから、食べたら驚く毛ガニの甲羅焼きを仕上げよう。
マヨネーズを少したっぷり身にかける。


で、グリルでじっくり焼いていこう

超うま毛ガニの甲羅焼き、できあがり!

 
「 オムライス 」


材料:温かいご飯、タマゴ、ピザ用チーズ、塩(ハーブソルト)、コショウ。

温かいご飯をボールに入れて、タマゴを割り入れ、ゆるめのタマゴご飯を作る。で、塩・コショウ。


フライパンを温めて、サラダ油を入れて全体に馴染ませたら、タマゴご飯を投入。
フォークとかスプーンでどんどんかき混ぜ火を入れる。半分ぐらい火が入ったらピザ用チーズを全体に散らしてはじから布団を丸めるようにめくっていく。


最後はフライパンを傾けて皿に移すとこんな感じ
良い感じではないか。作業は手早くやって焦げ目を作ってはいけない。
で、アルミホイルをかぶせて予熱でチーズを溶かす。
この一連の作業を、グリルで
「毛ガニの甲羅焼き」を焼いている間に仕上げるのだ。

さあ、上の娘も目を覚ましたようだ。
2つの皿を食卓に出して、箸とスプーン、そしてケチャップ。コップと麦茶も並べてやれば完璧だ。

「超うま朝ご飯できあがり!!」
そう娘に声をかけて、出勤だ。
ここでぐずぐずしてると娘はなかなか出てこない。

 
「 炊き込みご飯 」


材料:米、鶏もも肉、エノキダケ、油揚げ、ニンニク、塩(ハーブソルト)、コショウ、昆布つゆ、酒(ワインでも)しょう油。

米はといだら水に30分から1時間浸しておき、ザルに開けて10分置く。


鶏もも肉は、筋を切るように何本か包丁を入れ、軽く塩コショウし、フォークで皮目を刺してやる。


フライパンを温めて、油をひかずに鶏のもも肉の皮目を焼く。


エノキダケ、油揚げは食べやすい大きさに切る。


ニンニクは薄くスライスする。


水に昆布つゆと白ワインを加えて汁を作る。ホントは日本酒で行きたかったが、たまたまなかったので、飲み差しの白ワインを使った。 米と汁の割合は1:1.1にしたが、そこはお好みで。


ここに普通の塩としょう油をちょっとだけ入れて、吸い物ぐらいの味に整える。
鶏もも肉は、皮目を下にして食べやすい大きさに切る。



米を土鍋に入れて汁をはる。エノキダケ、油揚げ、ニンニクを全体に散らす。


鶏肉も入れて、フタをして、中火で点火。沸いてきて土鍋のフタの穴から湯気が出てきたら極々弱火にして0分。最後に30秒中火。


「赤子泣いてもフタ取るな」と言われるが、少し心配になって炊きあがりをチェック。上々!!
フタをして15分蒸らす。


さぁ、できあがりだ!!お焦げも良い感じでできている。

炊き込みご飯、米好きの姉が喜んで食べた

 
「 親子丼弁当 」


材料:鶏もも肉、タマゴ、タマネギ、海苔、麺つゆ。

麺つゆで濃いめの汁を作ったら、フライパンに入れ、タマネギに火を入れる。
鶏もも肉は食べやすい大きさに切る。

水菜は1cmぐらいの長さに。タマゴは室温に戻しておく。
水菜でなくて三つ葉があればナイスだが、三つ葉などそんな都合良くあるはずもなく、利用範囲の広い水菜を使っている。


タマネギがしんなりしてきたら、鶏肉を加えフタをする。


タマゴは白身を切るようによく溶いて、海苔を軽く炙ってもみ海苔を作る。


鶏肉に火が入ったら、水菜の半量を散らし、溶いたタマゴの2/3を回し入れる。

菜箸でちょんちょんちょんとタマゴをつついて、ぐるりもちょんちょんちょとつつきながら、鍋を軽く回すようにしてやると、タマゴは鍋にひっつかない。7分どおりタマゴに火が入ったら、残りの水菜とタマゴを加える。

クゥ〜!親子丼の具をスルリと皿に移した写真を取り忘れた。
すぐにラップをして、丼とスプーンと七味をテーブルに出してメモを残す。
==============
・美味しい親子丼!
・丼にご飯をよそってもみ海苔を散らす。
・親子の皿を電子レンジで30秒チン!
・汁ごとご飯の上にスルリとのせていただきます!
・麦茶も冷蔵庫にある。

==============





のんだくれ@きっちん さくいん 


(2013.8.17更新)

 

魚貝

野菜
その他
なんちゃってビーフステーキ アサリの酒蒸し ニンニクキュウリ ちりめん山椒
白菜と手羽のスープ サーモンのマヨネーズ焼き 枝豆 あんかけ納豆オムレツ
ミートソースグラタン タコとトマトのマリネ 白菜と手羽のスープ つまみサーディン
ミートソース マグロのづけトロ丼 サラダうどん 海苔の佃煮
フライドチキン サザエの壺焼き ズッキーニのクリームパスタ ミニチーズオムレツ
ランチチキン2 生鮭のホイル焼き 焼き蚕豆 温奴カニあんかけ2
ランチチキン アサリとヤリイカのパスタ すだち 納豆オムレツ2012
ローストチキン2012 パエリャ きぬかつぎ チキンカレーうどんの素
ローズマリーチキン シーフードパエリャ2 バターコーン ネギ奴
そぼろ シーフードパエリャ ゴーヤチャンプル 2012 厚揚げ焼き
スペアリブ イカ刺し 長芋焼き 温奴カニあんかけ
いつものゆで豚 赤エビのガーリックソテー もやしナムル2 カニオムレツ
タンドリーチキン アサリバター 3 じゃがバター スパニッシュオムレツ
スペアリブのトーチ蒸し 甘エビ刺身 もやしナムル ネギタマ
紅茶豚 アサリバター2 味噌マヨキュウ 塩昆布
手羽鍋 マグロのづけ丼 いつものキュウリ カリン酒
手羽スープ 白魚の卵とじ 明太ポテマヨ 海苔佃煮
モツ煮込み タコブツごま塩 わかめサラダ スダチ豆腐
ローズマリーチキン エビチリ 塩昆布レタス ホットドッグ
鶏手羽紹興酒煮 アサリバター 八甲田沖揚コーン アミエビ山椒
とりわさ 2011 マグロの山かけ丼 ひたし豆 キムチ鍋
チャーシュー 2011 牡蠣ガーリックアンチョビ ゴーヤチャンプル チーズフォンデュ
ローストチキン 2010 サバ缶鍋 叩きキュウリ-しょう油編 やっこ
牛のしぐれ煮 エビ焼き 朝サラダ 納豆オムレツ
手羽のビール煮 つまみサーモン 新じゃがバターじょう油 サニーサイドダウン
手羽煮 シジミのニンニク醤油 明太ポテト 豆腐チョリン(まつかわ流)
豚味噌オムレツ スダチタコ 銀杏 バーニャカウダ
豚味噌 タコとトマトのマリネ ローズマリーポテト チーズディップ
豚タン焼き ちりめん山椒 ローズマリーオイル ピータン豆腐
豚の角煮 アジ焼き 冷やしトマト クリームチーズの酒盗和え
ハーブポーク 牡蠣ガーリックアンチョビ そのまんまキャベツ  
モツ焼き エビお焼き 山椒佃煮  
とりわさ2 牡蠣のみぞれ鍋 らっきょう  
鶏の唐揚げ たらこのごま油和え もやし鍋 スープ
ゆで豚 昆布の佃煮 叩きキュウリ 白菜と手羽のスープ
牛スジ サーモンつまみ 味噌キュウ 白菜と手羽のスープ
(ゆで豚のゆで汁を使って)
鶏ブツとゴボウの煮物 エビ焼き 冷やしトマト 白菜と鶏団子のスープ
蒸し鶏サラダ 牡蠣の酒蒸し ほうれん草サラダ 温奴カニあんスープ
参鶏湯 カキの陶板焼き2009 銀杏 里芋とわかめのスープ
ゆで豚 2008 貝柱のバター焼き 蒸し鶏サラダ 温奴かに玉スープ
手羽先と白菜の鍋 2008 明太おぼろ豆腐 タコとトマトのバジルサラダ 干し椎茸と手羽のスープ
手羽先のしょう油煮 芝エビのガーリックアンチョビ 叩きキュウり 2008 即席トマトとタマゴのスープ
塩豚2 タコのガーリックアンチョビ 手羽先と白菜の鍋 2008 ランチ手羽スープ
塩豚1 イカ肝バター炒め(まつかわ流) アボガドとクリームチーズのサラダ わかめスープ
とり軟骨の唐揚げ アジ刺し(まつかわ流) レタスとコーンのサラダ トマトとタマゴのスープ
豚ニラキムチ じゃこ奴 豚と白菜の鍋 かに玉スープ
餃子鍋 すだちを使ったサーモンマリネ ジャガイモのバターしょう油 即席タマゴスープ
ローストチキン 2007 アジ叩き すだち 2007 コーンスープ
ゆで豚 2007 韓国風マグロのづけサラダ ミョウガとシラスの梅昆布茶和え 卵スープ
ガーリックチキン 2007 貝柱焼き レタス・ホットドレッシング  
チキンとポテトのローズマリー焼き カレイの煮付け ポテトの塩焼き  
牛の網焼き タコのアンチョビオイル 手羽とレタスのスープ煮  
ポークソテー 明太ポテトサラダ アンチョビポテト パン
手羽と白菜の鍋 毛ガニ 長芋のたたき ランチサンド2
手羽のポン酢煮 つまみタコ ツナもやし ランチサンド
つまみチキン サーモンマリネ レタスのサラダ チキンホットサンド
鶏つくね 貝焼き 大豆と昆布の炊きあわせ そぼろホットサンド
とりわさ 鱈豆腐  酢醤油大豆 エビサンド
とり刺し フリッター2 手羽と白菜の鍋 チャーシューホットサンド
豚・角煮 イカフリッター ジャガイモのそぼろ煮 チキンサンド
ガーリックチキン イカのスペイン風 ニラ玉 肉味噌チーズサンド
豚角煮 カレイの唐揚げ きぬかつぎ タマゴサンド
ローストチキン2005つづき  ハマグリ鍋 すだち 残り物ロール
ローストチキン2005 シジミのニンニクしょう油漬け  叩きキュウリ in China サンドイッチ
牛スジ2005 鮟肝 簡単サラダ  
豚もやし 牡蠣の陶板焼き

冷やしトマト

 
蒸し鶏 ブリの照り焼き 鬼おろし  
油淋鶏(ユーリンチー) かんぱち・かま・あら 浅漬け  
ローストチキ?

タコとトマトのマリネ

叩きキュウリ  
ゆで豚 タコのごま塩  ラディッシュとクレソンのサラダ  
蒸し手羽  イカのビックリ & ワタ焼き 大根サラダ   
手羽中のしょう油煮   ハッシュドポテト  
チャーシュー   シーザーサラダ   
ローストチキン   はりはり鍋  
牛スジ豆腐      
       
       
       
ご飯 おやつ
番外編
親子丼 油そうめん ナシ ゆずこしょう
二色丼 かしわ南蛮 もも mkチョコ
サーモンとアボカドの丼 鍋焼きうどん 季節の果物 ナツヘイの塩 2007
マグロのづけトロ丼 白菜と手羽のスープうどん 焼きりんご クジラの話
パエリャ サラダうどん 柿パック ズッキーニのパスタ
シーフードパエリャ2 冷やし納豆うどん 秋の果物 お茶の話
シーフードパエリャ ズッキーニのクリームパスタ 秋の果物 お茶の話2(未完)
トマタマ雑炊 ミートソースカレーうどん バナナセーキ  
エビオムライス スパゲティ・ミートソース 大学芋  
エビタマ丼 アサリとヤリイカのパスタ アメリカンチェリー  
トロロ納豆ごはん ホタテそば 柿カップ  
鮭おにぎり トマトタンメン チョコバナナ  
マグロづけトロ丼 エビそば チョコアイス  
オクラ納豆ご飯 アサリそば フルーツカクテル   
海鮮づけ丼 チーズカレーうどん ポップコーン  
カニ釜めし 鶏団子うどん フルーツポンチ  
鮭釜めし チゲ鍋うどん

レモネード

 
貝柱と桜エビの釜めし 鍋焼きうどん    
手羽雑炊 トロロうどん    
焼きサーモン押し寿司 2 冷やしトロロうどん    
オムライス 2011 汁なしカレーうどん    
天津丼 冷やしたぬきうどん    
えび玉丼 チキンカレーうどん    
かに玉丼 とりタマうどん    
マグロのづけ丼 エビタマうどん    
とろろ丼 味噌チャーシュー麺    
納豆ごはん わかめうどん    
焼きサーモン押し寿司 冷やしとろろうどん    
鮭茶漬け おぼろ月見うどん    
サーモン押し寿司 ペスカトーレ    
鍋の後の雑炊風 釜玉うどん    
シャケおにぎり お正月とろろうどん    
つまみサーモンおにぎり お正月うどん    
海苔茶漬け とり焼きうどん    
ステーキ弁当 ジャージャーうどん    
ステーキ丼 トマタコ冷やし素麺    
焼きおにおじや トマタマうどん    
角煮丼 とろろうどん    
焼きおにぎり カレーうどん    

タマゴ雑炊

明太とろろうどん    
わかめスープご飯 冷やしワンタン    
ゆで豚丼 アンチョビ焼きうどん    
オーロラ丼 とろろ蕎麦    
おかか丼    
スープのご飯 きつねうどん    
おにぎり雑炊 にゅう麺    
マグロのづけ丼(参考)      
そぼろ      
オムライス      

おじや

     
       
       
       
       
       
       
       
       
       
       
       
       
       
       
       
       
       
       
       
       
       
       
       
       
       
       
       
       
       
       
       
       
       
       
       
       
       
       
       
       
       
       
       
       
       
       
       
       
       

 ▲Top Page