▲Top Page





「 海鮮づくし 」


久しぶりに娘たちに晩飯を作ってやった。
で、今回は抜かりなく写真もあるので、その自慢話をば。
ただ、今回もこれまでの応用編っぽいんだよなぁ。気づいたら。


「 焼きサーモン押し寿司 2」

材料:材料:サーモン(刺身用)、ご飯、 すし酢、白ごま、ゆかり。

テフロンのフライパンにサーモンを並べ、強火に当てて、周りが白くなったら火から下ろし、濡れ布巾の上にジュッと置いて熱を取る。

深さのある底の平らな器にラップを敷いて、そこに焼いたサーモンを焼き目を下にして並べる。 。

温かいご飯に寿司酢を混ぜ寿司飯を作る。
白ごまを混ぜるのは前回通りだが、今回は目についたゆかりもうっすら混ぜて、少しだけバージョンアップしている。

寿司飯をこんもり盛る。

ラップでフタをするようにして、指の腹で押して圧をかけ、ラップを開き平皿を上にかぶせて裏返す。

昼ご飯用に作り置きしておく時は、この状態で食卓に出しておく。冬だし、寿司飯だから充分保つ。

お腹を空かせて帰ってきて、ラップごと上の皿外すと富山の「ます寿司」風の一皿が出現するのは、見た目にも嬉しいはずだ。結構ボリュームもある。

基本は前にアップした「焼きサーモン押し寿司」にゆかりを加えたぐらいで、何ら変わらない。
そこをあえて登場させたのは、この日このサーモンが100g/99円と驚くほど安かったのと、娘2人ともこの皿は好きで、作るとあっと言う間に平らげる。
上の娘がことさら好きだ
。そんな自慢。

 
「 甘エビ刺身 」

材料:甘エビ(刺身用)、ワサビ、しょう油。

甘エビの頭を取り、尾から一節残して殻を剥き、皿に並べる。

ワサビを添えていただきます

頭は素揚げにしてやろうと思って取っておいたが、その頃にはお父さんはすっかり酔っぱらって忘れた。

 

上の一連の作業をいつもの台所ではなく食卓で行っているには訳がある。

バレンタインデーを翌日に控えて年頃の女子は余念がない。

右のケーキは上の娘の作品だ。
「お父さんが毒味してあげる」と声をかけても、全く取り合ってもらえない。

 
「 わかめスープ 」

材料:塩蔵わかめ、長ネギ、麺つゆ、白だし、しょう油、ごま油。

塩蔵わかめは水に浸して塩抜きする。

塩抜きしたわかめは、水気を切って適当に包丁を入れておく。

長ネギは斜めにスライス。

器にネギとわかめを入れておく。

雪平鍋に麺つゆと白だしで出汁をつくる。
香りづけにほんのちょっとのしょう油を加えている。

昼ご飯用に「焼きサーモン押し寿司」を作り置きしておく時は、汁物として上の写真の器にラップをして(ごま油も予め数滴たらして)、この出汁をつくって蓋をしておく。
「レンジにスープがあるから温めて器に入れて。父
」とメモを残す。

「焼きサーモン押し寿司」や「甘エビ刺身」をぱくついているのを見計らって、温め直した出汁を器に注ぎ入れる。

最後に、ごま油を2滴か3滴たらして、できあがり

このスープも娘たちは好きで、作ってやるときれいに食べる。

 
「 アサリバター 3」

材料: アサリ、細ネギ、酒、バター、しょう油。

フライパンにアサリを並べ、酒とほんの少しの水を加え、中火の強火にかけて蓋をする。

ふわっと
湧いてきたら、火から下ろし、アサリだけ皿に取る。

フライパンに残った汁にバターを加え、弱火で煮詰めて、しょう油をテレッとたらしたら、細ネキの小口切りを加え、器に盛ったアサリにかける。

これも毎度お馴染みの「アサリバター」だが、前日、驚くことに100g/55円の超破格で出ていたから、買って、朝、砂抜きしておいた。

写真の皿で1人分。
貝をスプーン代わりに使って、スープを飲みながら食べるのは姉妹に共通する。

 


姉のケーキ作りが終わっても、下の娘は余裕をかましている。前の日に母親と出かけてどこかでもらってきた試供品のわらび餅の包みを開けて、説明書を読みながらきな粉と黒蜜を混ぜている。

その試食に満足すると、やおら立ち上がり台所へ立って鼻歌を歌いながら何かはじめたようだったが、その頃には、お父さん、すっかり良い心持ちになってうたた寝をはじめた。

 




のんだくれ@きっちん さくいん 


(11.8.3更新)

 

魚貝

野菜
その他
モツ煮込み タコブツごま塩 叩きキュウリ-しょう油編- 温奴カニあんかけ
ローズマリーチキン エビチリ 朝サラダ カニオムレツ
鶏手羽紹興酒煮 アサリバター 新じゃがバターじょう油 スパニッシュオムレツ
とりわさ 2011 マグロの山かけ丼 明太ポテト ネギタマ
チャーシュー 2011 牡蠣ガーリックアンチョビ 銀杏 塩昆布
ローストチキン 2010 サバ缶鍋 ローズマリーポテト カリン酒
牛のしぐれ煮 エビ焼き ローズマリーオイル 海苔佃煮
手羽のビール煮 つまみサーモン 冷やしトマト スダチ豆腐
手羽煮 シジミのニンニク醤油 そのまんまキャベツ ホットドッグ
豚味噌オムレツ スダチタコ 山椒佃煮 アミエビ山椒
豚味噌 タコとトマトのマリネ らっきょう キムチ鍋
豚タン焼き ちりめん山椒 もやし鍋 チーズフォンデュ
豚の角煮 アジ焼き 叩きキュウリ やっこ
ハーブポーク 牡蠣ガーリックアンチョビ 味噌キュウ 納豆オムレツ
モツ焼き エビお焼き 冷やしトマト サニーサイドダウン
とりわさ2 牡蠣のみぞれ鍋 ほうれん草サラダ 豆腐チョリン(まつかわ流)
鶏の唐揚げ たらこのごま油和え 銀杏 バーニャカウダ
ゆで豚 昆布の佃煮 蒸し鶏サラダ チーズディップ
牛スジ サーモンつまみ タコとトマトのバジルサラダ ピータン豆腐
鶏ブツとゴボウの煮物 エビ焼き 叩きキュウり 2008 クリームチーズの酒盗和え
蒸し鶏サラダ 牡蠣の酒蒸し 手羽先と白菜の鍋 2008  
参鶏湯 カキの陶板焼き2009 アボガドとクリームチーズのサラダ ご飯・麺・パン・スープ
ゆで豚 2008 貝柱のバター焼き レタスとコーンのサラダ かに玉丼
手羽先と白菜の鍋 2008 明太おぼろ豆腐 豚と白菜の鍋 マグロのづけ丼
手羽先のしょう油煮 芝エビのガーリックアンチョビ ジャガイモのバターしょう油 エビサンド
塩豚2 タコのガーリックアンチョビ すだち 2007 とろろ丼
塩豚1 イカ肝バター炒め(まつかわ流) ミョウガとシラスの梅昆布茶和え チャーシューホットサンド
とり軟骨の唐揚げ アジ刺し(まつかわ流) レタス・ホットドレッシング 納豆ごはん
豚ニラキムチ じゃこ奴 ポテトの塩焼き 冷やしとろろうどん
餃子鍋 すだちを使ったサーモンマリネ 手羽とレタスのスープ煮 おぼろ月見うどん
ローストチキン 2007 アジ叩き アンチョビポテト 焼きサーモン押し寿司
ゆで豚 2007 韓国風マグロのづけサラダ 長芋のたたき 鮭茶漬け
ガーリックチキン 2007 貝柱焼き ツナもやし サーモン押し寿司
チキンとポテトのローズマリー焼き カレイの煮付け レタスのサラダ トマトとタマゴのスープ
牛の網焼き タコのアンチョビオイル 大豆と昆布の炊きあわせ ペスカトーレ
ポークソテー 明太ポテトサラダ 酢醤油大豆 鍋の後の雑炊風
手羽と白菜の鍋 毛ガニ 手羽と白菜の鍋 釜玉うどん
手羽のポン酢煮 つまみタコ ジャガイモのそぼろ煮 かに玉スープ
つまみチキン サーモンマリネ ニラ玉 シャケおにぎり
鶏つくね 貝焼き きぬかつぎ お正月とろろうどん
とりわさ 鱈豆腐  すだち お正月うどん
とり刺し フリッター2 叩きキュウリ in China チキンサンド
豚・角煮 イカフリッター 簡単サラダ 肉味噌チーズサンド
ガーリックチキン イカのスペイン風

冷やしトマト

タマゴサンド
豚角煮 カレイの唐揚げ 鬼おろし とり焼きうどん
ローストチキン2005つづき  ハマグリ鍋 浅漬け つまみサーモンおにぎり
ローストチキン2005 シジミのニンニクしょう油漬け  叩きキュウリ ジャージャーうどん
牛スジ2005 鮟肝 ラディッシュとクレソンのサラダ 海苔茶漬け
豚もやし 牡蠣の陶板焼き 大根サラダ  トマタコ冷やし素麺
蒸し鶏 ブリの照り焼き ハッシュドポテト ステーキ弁当
油淋鶏(ユーリンチー) かんぱち・かま・あら シーザーサラダ  ステーキ丼
ローストチキ?

タコとトマトのマリネ

はりはり鍋 焼きおにおじや
ゆで豚 タコのごま塩    角煮丼
蒸し手羽  イカのビックリ & ワタ焼き おやつ トマタマうどん
手羽中のしょう油煮   バナナセーキ 残り物ロール
チャーシュー
番外編
大学芋 とろろうどん
ローストチキン ゆずこしょう アメリカンチェリー カレーうどん
牛スジ豆腐 mkチョコ 柿カップ 焼きおにぎり
  ナツヘイの塩 2007 チョコバナナ

タマゴ雑炊

  クジラの話 チョコアイス わかめスープご飯
  ズッキーニのパスタ フルーツカクテル  ゆで豚丼
  お茶の話 ポップコーン 即席タマゴスープ
  お茶の話2(未完) フルーツポンチ 明太とろろうどん
   

レモネード

オーロラ丼
      おかか丼
      スープのご飯
      おにぎり雑炊
      冷やしワンタン
      アンチョビ焼きうどん
      マグロのづけ丼(参考)
      とろろ蕎麦
     
      コーンスープ
      卵スープ
      きつねうどん
      サンドイッチ
      そぼろ
      オムライス
      にゅう麺
     

おじや

       
       
       

 ▲Top Page