▲Top Page





「 連休の朝食 」


連休中、娘たちは休みで家にいるから朝食を作ってやった。


「 朝サラダ 」

材料:レタス、水菜、ミニトマト、タマネギ、ハーブソルト、コショウ、顆粒スープの素、砂糖、ポン酢、オイスターソース、オリーブオイル、チーズ。

パセリ、水菜は食べやすい大きさにちぎり、ミニトマトはヘタを取って氷水でパリッとさせる。

サラダだから難しいことはないが、大事なことが一つ。

ペーパータオルなどで水を良く切る。
そうしないとドレッシングがのらなくて美味しくない。

 

さて、サラダは野菜をパリッとさせてドレッシングをかけるだけで
ネタにならないから、いつも我が家で作るドレッシングをご紹介しよう。
まず、器にハーブソルトをガリガリ入れて、そこにコショウもガリガリする。
で、顆粒のスープの素をチビッと加えて、砂糖もチビッと加えて
ポン酢で全体を溶かす。
ポン酢でなく普通の酢でも黒酢でもありだ。レモンを搾れば上等。
今回はここにオイスターソースを加えている。そんなのがなければ、冷蔵庫に
ある市販のドレッシングを加えてみるのも良いだろう。
要はいろいろ加えて味に深みを出せば良いのだ。

 

次に白ごまを少し多めにひねっている。
で、もしそれがあれば、タマネギを少しおろして加える。
なければないでOKだけど加わると美味しさは引き立つ。
粒マスタードなんかあるとそれも良い。
で、いちいちカシャカシャ混ぜたら最後にオリーブオイルを加える。
ここでは手製のローズマリーオイルを入れているが、普通のでも、
サラダ油だって構いやしない。
少しずつ加えて、いちいちカシャカシャする。

さあ、ドレッシングはできた。

で、もしあれば、これにパルミジャーノだのグラダパダーノだののチーズがあるとサラダが立派な料理に格上げとなる。

器に野菜を盛って・・・

軽くドレッシングを振ったら、そこにチーズおろしでチーズを振ってやる。

彼女たちは大好きなのだ。

 

この日の副菜は「エビ焼き」だ。

どっちが副菜だか分からぬが、冷たいサラダには暖かい焼き物があると嬉しいだろう。

 

「エビ焼き」の作り方はこちら

手間がかかりそうに見えるが、やってみると簡単なので、下こしらえだけしておいて、サラダを出した後に焼けばよい。

ほらどうだ。 うまそうではないか。

ハイ、自慢です

この皿は、エビ好きの下の娘の好物です。

 
「 鍋の後の雑炊風 」

材料:鶏手羽の先っちょ、ご飯、タマゴ、長ネギとその青いところ、あればショウガやタマネギのカス、酒、しょう油。

鶏手羽紹興酒煮」かなんかに使った手羽の差きっちょがのこっているはずだ。スープを取って雑炊にしよう

鍋に鶏手羽の先っちょと長ネギの青いところ、あればショウガやタマネギのカスゴを入れて、中火にかける。

 

湧いてきたら、アクを取り、酒をちょびっとふって火を少し弱めてフタをしてコトコト煮る。

スープを取っている間に、箸休めのキュウリを作る。

材料は、キュウリ、塩、しょう油、ごま油、そして鷹の爪。

まな板の上で板ずりにしたキュウリを洗い、ヘタを取って食べやすい大きさに手で折る。

で、包丁の腹を使って割れ目を入れ2つに裂く。3つになっても構いやしない。

ジップロックに入れて・・・

しょう油をふり入れ軽くもみもみ。

ごま油も入れて軽くもみもみ。

種を抜いた鷹の爪、半盆分をキッチンばさみで切って入れてまたもみ。

雑炊ができるまで冷やしておこう。

さてスープがとれたらクズ野菜などをきれいにして味をみる。ダシが薄かったら、少し顆粒のスープの素を加えても昆布だしなんかをチビッと入れてもOK。

さあ、薬味の長ネギを切って、タマゴは白身を切るように溶いておく。

スープにご飯を投入。 この時のご飯は温かいご飯が美味しい。

火は強めの中火。

で、湧いてきたらネギも投入。

またすぐに湧くから、溶いた卵をまわし入れて火を止めフタをしてしばらく蒸らす。 30秒ぐらい。

フタを取って、しょう油をテレッと入れて、鍋のまま食卓に出す。鍋敷きは忘れずに。

で、ハフハフ食べているところに冷えたキュウリを出してやる。

ごちそうさま。

鍋の後の雑炊風。

 
「 ペスカトーレ 」

材料:スパゲティ、アサリ、むきエビ、アスパラガス、ニンニク、鷹の爪、酒、バター。(むきエビの下ごしらえの材料は別)

アサリは前夜から砂出しをし、むきエビは「エビお焼き」の容量で下ごしらえ。

なんかスゴイだろう
。しかもオヤジがパスタに挑戦だ。

アスパラガスは、下の硬いところの皮を剥き、食べやすい大きさに切っておく。

火のついていないフライパンに潰したニンニクを入れ、オリーブオイルを加えて火をつける。

フライパンを斜めにして油にニンニクの香りをつけたら、種を抜いた鷹の爪を加え火を止めてしばらく馴染ませる 。

ニンニクと鷹の爪を除いて、中火でむきエビを炒めて皿に取る。焼きすぎない!

同じ鍋にアサリと酒をチビッと加えてフタをし蒸す。

エビとアサリはこんな感じ。

フライパンに残る汁がソースになるので、汁はなるべくフライパンに残す。

汁を火にかけ、オリーブオイルを回しかけ煮詰める。

ソースが乳化したら。バターを加えソースの出来上がり。

さぁ、いよいよ仕上げだ。

左にソース、右に煮立った寸胴を用意して臨戦態勢。

初のパスタに力が入る。

塩を加えた湯でパスタを茹でる。

5分茹でのパスタだから4分にタイマーをセット。

茹で上がりの1分半前にアスパラガスも投入

よーし!

茹で上がり。

ソースの入ったフライパンに移し、弱火に

アサリとエビを加えフライパンを振って混ぜ合わせる。

できあがり〜。

この料理は、連休の前、テレビでやっていたのだ。
今年大学に入った上の娘が見ていて、こちらはちょうど出かけようとしたところだったが、
好きなシェフの生クッキングだというのでお茶を入れ直して見入った。

いかにも旨そうだったので、見よう見まねでやってみた。
上の娘はきれいに食べた。 お父さんは嬉しかった。

 
「 トマトとタマゴのスープ 」

材料: トマト、タマゴ、細ネギ、酒、ハーブソルト、コショウ、コンソメスープの素、中華スープの素。

ホントは冷やしトマトで出してやろうと思っていたトマトが野菜室で潰れていたので、皮を剥いてコンソメスープの素と中華スープの素で軽く味付けをした湯に入れた。

もしかすると、ちょっとだけ昆布だしも使ったかも知れない。

味をみたらなかなか良いので、途中からカメラを取りだした。

タマゴは白身を切るようにしてよく溶いておく。

スープをゆっくりまわしながらタマゴを細く流し入れ火を止める。

もう一度味見して、ほんのちょっとだけハーブソルトを加え、コショウも引いて、ふんわりと器に流し入れて細ネギのみじんを散らす。

 
「 アサリバター 」

材料: アサリ、細ネギ、酒、バター。

「トマトとタマゴのスープ」に「アサリバター」の
取り合わせもヘンだが、トマトが潰れていたのだから仕方がない。
アサリは前夜から砂出しをしてある。

細ネギはみじん切りに、バターは適量切っておく。

フライパンにアサリを入れ、酒とちょっとの水をふり入れて強火。フタをして蒸す。

アサリが開いたら、細ネギを散らし、バターを加えて馴染ませる。

ほ〜ら。どうだ。

スープを出した後に始めてもあっという間にできる。

スープは1滴も残らず戻ってきた。

そして今の時期、アサリは旬で安くて美味しい。

 

 


のんだくれ@きっちん さくいん 


(11.2.12更新)

 

魚貝

野菜
その他
とりわさ 2011 サバ缶鍋 銀杏 カリン酒
チャーシュー 2011 エビ焼き ローズマリーポテト 海苔佃煮
ローストチキン 2010 つまみサーモン ローズマリーオイル スダチ豆腐
牛のしぐれ煮 シジミのニンニク醤油 冷やしトマト ホットドッグ
手羽のビール煮 スダチタコ そのまんまキャベツ アミエビ山椒
手羽煮 タコとトマトのマリネ 山椒佃煮 キムチ鍋
豚味噌オムレツ ちりめん山椒 らっきょう チーズフォンデュ
豚味噌 アジ焼き もやし鍋 やっこ
豚タン焼き 牡蠣ガーリックアンチョビ 叩きキュウリ 納豆オムレツ
豚の角煮 エビお焼き 味噌キュウ サニーサイドダウン
ハーブポーク 牡蠣のみぞれ鍋 冷やしトマト 豆腐チョリン(まつかわ流)
モツ焼き たらこのごま油和え ほうれん草サラダ バーニャカウダ
とりわさ2 昆布の佃煮 銀杏 チーズディップ
鶏の唐揚げ サーモンつまみ 蒸し鶏サラダ ピータン豆腐
ゆで豚 エビ焼き タコとトマトのバジルサラダ クリームチーズの酒盗和え
牛スジ 牡蠣の酒蒸し 叩きキュウり 2008  
鶏ブツとゴボウの煮物 カキの陶板焼き2009 手羽先と白菜の鍋 2008 ご飯・麺・パン・スープ
蒸し鶏サラダ 貝柱のバター焼き アボガドとクリームチーズのサラダ かに玉スープ
参鶏湯 明太おぼろ豆腐 レタスとコーンのサラダ シャケおにぎり
ゆで豚 2008 芝エビのガーリックアンチョビ 豚と白菜の鍋 お正月とろろうどん
手羽先と白菜の鍋 2008 タコのガーリックアンチョビ ジャガイモのバターしょう油 お正月うどん
手羽先のしょう油煮 イカ肝バター炒め(まつかわ流) すだち 2007 チキンサンド
塩豚2 アジ刺し(まつかわ流) ミョウガとシラスの梅昆布茶和え 肉味噌チーズサンド
塩豚1 じゃこ奴 レタス・ホットドレッシング タマゴサンド
とり軟骨の唐揚げ すだちを使ったサーモンマリネ ポテトの塩焼き とり焼きうどん
豚ニラキムチ アジ叩き 手羽とレタスのスープ煮 つまみサーモンおにぎり
餃子鍋 韓国風マグロのづけサラダ アンチョビポテト ジャージャーうどん
ローストチキン 2007 貝柱焼き 長芋のたたき 海苔茶漬け
ゆで豚 2007 カレイの煮付け ツナもやし トマタコ冷やし素麺
ガーリックチキン 2007 タコのアンチョビオイル レタスのサラダ ステーキ弁当
チキンとポテトのローズマリー焼き 明太ポテトサラダ 大豆と昆布の炊きあわせ ステーキ丼
牛の網焼き 毛ガニ 酢醤油大豆 焼きおにおじや
ポークソテー つまみタコ 手羽と白菜の鍋 角煮丼
手羽と白菜の鍋 サーモンマリネ ジャガイモのそぼろ煮 トマタマうどん
手羽のポン酢煮 貝焼き ニラ玉 残り物ロール
つまみチキン 鱈豆腐  きぬかつぎ とろろうどん
鶏つくね フリッター2 すだち カレーうどん
とりわさ イカフリッター 叩きキュウリ in China 焼きおにぎり
とり刺し イカのスペイン風 簡単サラダ

タマゴ雑炊

豚・角煮 カレイの唐揚げ

冷やしトマト

わかめスープご飯
ガーリックチキン ハマグリ鍋 鬼おろし ゆで豚丼
豚角煮 シジミのニンニクしょう油漬け  浅漬け 即席タマゴスープ
ローストチキン2005つづき  鮟肝 叩きキュウリ 明太とろろうどん
ローストチキン2005 牡蠣の陶板焼き ラディッシュとクレソンのサラダ オーロラ丼
牛スジ2005 ブリの照り焼き 大根サラダ  おかか丼
豚もやし かんぱち・かま・あら ハッシュドポテト スープのご飯
蒸し鶏

タコとトマトのマリネ

シーザーサラダ  おにぎり雑炊
油淋鶏(ユーリンチー) タコのごま塩  はりはり鍋 冷やしワンタン
ローストチキ? イカのビックリ & ワタ焼き   アンチョビ焼きうどん
ゆで豚     マグロのづけ丼(参考)
蒸し手羽      とろろ蕎麦
手羽中のしょう油煮    
チャーシュー     コーンスープ
ローストチキン     卵スープ
牛スジ豆腐     きつねうどん
      サンドイッチ
      そぼろ
      オムライス
      にゅう麺
     

おじや

       
      おやつ
      バナナセーキ
      大学芋
      アメリカンチェリー
      柿カップ
      チョコバナナ
      チョコアイス
      フルーツカクテル 
      ポップコーン
      フルーツポンチ
     

レモネード

       
     
番外編
      ゆずこしょう
      mkチョコ
      ナツヘイの塩 2007
      クジラの話
      ズッキーニのパスタ
      お茶の話
      お茶の話2(未完)
       
       
       

 ▲Top Page