▲Top Page





「 チャーシュー 2011 」


正月はどこにも出かけず、朝から酒を飲み、あれこれ作った。

写真があるのにネタにしないのは勿体ないから、遅ればせながら登場。


「 チャーシュー 2011 」

材料:豚ロース塊、ネギの青いところ、ショウガ、ニンニク、しょう油、みりん。

しょう油と同量のみりんを鍋にドバッと投入。

中火にかけて煮立たせる

ネギの青いところを入れ、ショウガも適当切って加え、ニンニクは潰して加える。再び沸いてきたら弱火にしてコトコト煮詰める。

豚ロース塊(ロースにこだわらなくても大丈夫、予め網がかけてあるのがあれば便利)はざっと洗い、水気を拭いたら塩をする。

で、コショウ。

全体に馴染ませたら、フォークなどでブスブス刺して味を馴染ませる。そのまま室温で10分ぐらいおく。

肉の準備などしているうちに煮汁が良い感じに煮詰まってくる。そのまま弱火でコトコト。

さあ、肉の表面を焼こう。フライパンには油をひかずに切り口の部分も軽く焦げ目がつくぐらいに焼いていく。

全体的にきれいな焼き色をつける。

で、焼けたら煮汁に加え、野菜なんかも肉の上にのっけたり何かして弱火でコトコト

アルミホイルで落としブタを。

30分だか40分だか煮たらザルでこし、煮汁は別に取って出来上がり。

チャーシュー 2011-2につづく。

 
「 とりわさ 2011 」

材料:鶏ささみ、ミツバ、わさび、白だし、おかか、塩、酒。(もみ海苔)

このささみは、予めスジが取ってあって驚いた。
主婦の手間を省くことで少しは売上げがアップするのかも知れない。大いにあり得る。

ささみに軽く塩をして酒をふっておく。

鍋に湯を沸かし、ささみを10秒ほど茹でる

で、氷水にとって冷やす

バットにペーパータオルをしき、ささみを並べて水気を切る。

ラップをして冷蔵庫へ。

ささみを茹でたゆで汁で汁を作る。

白だしをうっすら加え。

おかかも加えてラップをして冷蔵庫へ。

ささみに適当に包丁を入れる。

ささみの両端は少し硬くなっているので、切った後、縦にも包丁を入れる。

ミツバも薬味の感じで適当に切る。

ささみを皿に並べ、両端の切り落としも加えて、ミツバ、ワサビをあしらったら、汁をうっすら廻しかける。

出来上がり。

下の娘の好物。彼女は必ず2回お代わりをする。

・・・

あっ! もみ海苔を完全に忘れてる!

 
「 シャケおにぎり 」

材料: 生鮭、ご飯、白ごま、パルメザンチーズ、しょう油、みりん

生鮭にしょう油と同量のみりんを加えフリーザーパックに入れて1時間ぐらいおく。

ペーパータオルで拭いて気を切っておく。

予め温めておいた魚グリルで色よく焼く。

焼いた鮭をほぐして、ボウルに入れたご飯と混ぜ合わせ、白ごまもひねっておく。


さ、これが驚きのパルメザンチーズ。

こいつをチーズおろしでおろして加える。 あまり入れるとしょっぱくなる。

 

で、おにぎりを握ってラップで巻いてできあがり。

こいつを焼きおにぎりにしても美味しい。

 
「 かに玉スープ 」

材料: 鶏ささみを茹でた煮汁、カニ、タマゴ、ネギ、白ごま、塩、酒。

鶏ささみを茹でた煮汁を漉して小鍋に入れる。

毛ガニの残りに包丁を入れ身を取り出す。

これだけあれば1杯のスープには充分。

温めた煮汁にカニを加え、塩と酒で味を調えたらネギの小口切りをパッと散らす。

よく溶いた溶き卵を廻し入れ火を止める

器に移したら白ごまをひねって出来上がり。

こんなスープを上の娘は喜ぶ。

 
「 チャーシュー2011-2 」

正月に作ったチャーシューは、皿に盛ったところを写真に撮ることもなく、いつの間にか腹に収まった。

で、それでは絵的に悲しいので、第2弾。

さすがに休みが明けると零細スノーボード屋は忙しく、事前に豚ロースの塊を仕入れ、塩・コショウしてラップにくるんでおいた。
上に写るのが前回仕込んだ秘伝の煮汁

煮汁を鍋に空ける。

で、煮汁をさらにパワーアップするために冷蔵庫から見つけ出したくず野菜。 長ネギの青いところ、タマネギの使いかけ、しなびたショウガ。

あ、ニンニクももちろん。

くず野菜とニンニクを加えて煮汁をクツクツ煮る。

で、豚ロースの塊をフライパンで焼いていく。

全体に焼き色がついたら、煮汁に加えてクツクツ煮込む。

アルミホイルの落としぶたも忘れずに。

途中肉の表と裏を返して、3-40分でこんな感じ。

肉はザルに空ける

で、煮汁をザルで漉し・・・

十分冷めてからジップロックに入れて、次回の登場に備える。

焼けたチャーシューを充分室温に馴染ませてから薄く切る。

に並べて、好みで煮汁をちょろっとかける。

ネギの小口切りを散らして、これが娘たちの昼のおかず。

娘は2人だから、当然もう一皿ある。


 


のんだくれ@きっちん さくいん 


(11.2.12更新)

 

魚貝

野菜
その他
とりわさ 2011 サバ缶鍋 銀杏 カリン酒
チャーシュー 2011 エビ焼き ローズマリーポテト 海苔佃煮
ローストチキン 2010 つまみサーモン ローズマリーオイル スダチ豆腐
牛のしぐれ煮 シジミのニンニク醤油 冷やしトマト ホットドッグ
手羽のビール煮 スダチタコ そのまんまキャベツ アミエビ山椒
手羽煮 タコとトマトのマリネ 山椒佃煮 キムチ鍋
豚味噌オムレツ ちりめん山椒 らっきょう チーズフォンデュ
豚味噌 アジ焼き もやし鍋 やっこ
豚タン焼き 牡蠣ガーリックアンチョビ 叩きキュウリ 納豆オムレツ
豚の角煮 エビお焼き 味噌キュウ サニーサイドダウン
ハーブポーク 牡蠣のみぞれ鍋 冷やしトマト 豆腐チョリン(まつかわ流)
モツ焼き たらこのごま油和え ほうれん草サラダ バーニャカウダ
とりわさ2 昆布の佃煮 銀杏 チーズディップ
鶏の唐揚げ サーモンつまみ 蒸し鶏サラダ ピータン豆腐
ゆで豚 エビ焼き タコとトマトのバジルサラダ クリームチーズの酒盗和え
牛スジ 牡蠣の酒蒸し 叩きキュウり 2008  
鶏ブツとゴボウの煮物 カキの陶板焼き2009 手羽先と白菜の鍋 2008 ご飯・麺・パン・スープ
蒸し鶏サラダ 貝柱のバター焼き アボガドとクリームチーズのサラダ かに玉スープ
参鶏湯 明太おぼろ豆腐 レタスとコーンのサラダ シャケおにぎり
ゆで豚 2008 芝エビのガーリックアンチョビ 豚と白菜の鍋 お正月とろろうどん
手羽先と白菜の鍋 2008 タコのガーリックアンチョビ ジャガイモのバターしょう油 お正月うどん
手羽先のしょう油煮 イカ肝バター炒め(まつかわ流) すだち 2007 チキンサンド
塩豚2 アジ刺し(まつかわ流) ミョウガとシラスの梅昆布茶和え 肉味噌チーズサンド
塩豚1 じゃこ奴 レタス・ホットドレッシング タマゴサンド
とり軟骨の唐揚げ すだちを使ったサーモンマリネ ポテトの塩焼き とり焼きうどん
豚ニラキムチ アジ叩き 手羽とレタスのスープ煮 つまみサーモンおにぎり
餃子鍋 韓国風マグロのづけサラダ アンチョビポテト ジャージャーうどん
ローストチキン 2007 貝柱焼き 長芋のたたき 海苔茶漬け
ゆで豚 2007 カレイの煮付け ツナもやし トマタコ冷やし素麺
ガーリックチキン 2007 タコのアンチョビオイル レタスのサラダ ステーキ弁当
チキンとポテトのローズマリー焼き 明太ポテトサラダ 大豆と昆布の炊きあわせ ステーキ丼
牛の網焼き 毛ガニ 酢醤油大豆 焼きおにおじや
ポークソテー つまみタコ 手羽と白菜の鍋 角煮丼
手羽と白菜の鍋 サーモンマリネ ジャガイモのそぼろ煮 トマタマうどん
手羽のポン酢煮 貝焼き ニラ玉 残り物ロール
つまみチキン 鱈豆腐  きぬかつぎ とろろうどん
鶏つくね フリッター2 すだち カレーうどん
とりわさ イカフリッター 叩きキュウリ in China 焼きおにぎり
とり刺し イカのスペイン風 簡単サラダ

タマゴ雑炊

豚・角煮 カレイの唐揚げ

冷やしトマト

わかめスープご飯
ガーリックチキン ハマグリ鍋 鬼おろし ゆで豚丼
豚角煮 シジミのニンニクしょう油漬け  浅漬け 即席タマゴスープ
ローストチキン2005つづき  鮟肝 叩きキュウリ 明太とろろうどん
ローストチキン2005 牡蠣の陶板焼き ラディッシュとクレソンのサラダ オーロラ丼
牛スジ2005 ブリの照り焼き 大根サラダ  おかか丼
豚もやし かんぱち・かま・あら ハッシュドポテト スープのご飯
蒸し鶏

タコとトマトのマリネ

シーザーサラダ  おにぎり雑炊
油淋鶏(ユーリンチー) タコのごま塩  はりはり鍋 冷やしワンタン
ローストチキ? イカのビックリ & ワタ焼き   アンチョビ焼きうどん
ゆで豚     マグロのづけ丼(参考)
蒸し手羽      とろろ蕎麦
手羽中のしょう油煮    
チャーシュー     コーンスープ
ローストチキン     卵スープ
牛スジ豆腐     きつねうどん
      サンドイッチ
      そぼろ
      オムライス
      にゅう麺
     

おじや

       
      おやつ
      バナナセーキ
      大学芋
      アメリカンチェリー
      柿カップ
      チョコバナナ
      チョコアイス
      フルーツカクテル 
      ポップコーン
      フルーツポンチ
     

レモネード

       
     
番外編
      ゆずこしょう
      mkチョコ
      ナツヘイの塩 2007
      クジラの話
      ズッキーニのパスタ
      お茶の話
      お茶の話2(未完)
       
       
       

 ▲Top Page