ピータン豆腐


お待たせいたしました!!
今夜のつまみでございます。

この「ピータン豆腐」は、ラルゴの近所で手軽に中華が食べたいときのお勧め「随園 別館」の一品です。

何であれ、今日は腹ぺこの飲んべえが待っているので、細かいことを抜きにして。




 

材料
絹ごし豆腐。ピータン、ザーサイ、干しエビ、長ネギ、塩、ごま油。

   

豆腐は水切りして器に入れます。(上)

薬味の材料。
まず、ピータンをみじんに切ります。(右上)
水に浸けて塩抜きしたザーサイもみじん切りです。(右下)
ネギの白いところもみじん切り。(左上)
干しエビもみじん切り。(左下)

エー、ごめんなさい。
一言でいってしまうと、ピータン、ザーサイ、干しエビ、長ネギ、すべてみじん切りなんですが、ポイントは、まずピータンをみじん切りにして、その分量にあわせて、他のものを同量ぐらいに刻みます。

 
薬味が揃ったら、器にササッと入れて、混ぜ合わせます。

塩小さじ1/2、ごま油大さじ1を合わせたら、薬味に回しかけ、いま一度ざっくり混ぜます。

   

その薬味を豆腐に載せたらできあがり。

 

食べる前に、スプーンなどで豆腐ともざっくり混ぜ合わせていただきます。

 

ホント、遅くなってごめんなさい。

お待たせした割には簡単あっさりじゃないかと怒られそうですが、酒のつまみにぴったりなので、豆腐→冷や奴 or 湯豆腐 なんて人は一度試してください。

で、今回これで終わりにしません。

そうは言っても。ピータンなんてわざわざ買いに行かなきゃならんじゃないか、って方のために、激シンプル奴をすぐにアップです。

chotttomatekudasa-i!!